RPG『サイバーパンク2077』のポルシェ911ターボ(930)がHot Wheelsのダイキャストカーに!

世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人であるマテル・インターナショナルより、世界的にヒットしたアクションRPG『サイバーパンク2077』劇中内に登場する車、『ポルシェ911ターボ(930)』が7月下旬より順次発売される。

『サイバーパンク2077』は、CD Projekt REDが開発し2020年12月10日に発売されたアクションロールプレイングゲーム。

『サイバーパンク2077』内で登場する、キアヌ・リーブス演じるジョニー・シルヴァーハンドは、伝説バンド『SAMURAI』のフロントマンであり作中でもキーキャラクターで、そんな彼の愛車が100年前のクルマとして描かれる1977年型911ターボ。
唯一無二のシルエットに、シルバーなボディは今も多くのファンが存在する車種だ。

そんなポルシェが、1968年に販売を開始し2018年に発売50周年を迎えた、世界で80億個以上売り上げている世界一のダイキャストカーブランド「Hot Wheels」が、コラボミニカーとして制作!
プレイヤーにはたまらない、劇中車を忠実に再現したミニカーとなって登場する。
作中での911ターボは完全新金型での登場となっており、エンジンフードには『SAMURAI』のロゴが入り、プレイヤーだけでなくポルシェ好きにとっても待望の1台だ。
価格は825円(税込)となっている。

☆RPG『サイバーパンク2077』×Hot Wheelsコラボミニカーを見る(写真3点)>>>

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ