TVアニメ『ヴィンランド・サガ』 SEASON2放送時期決定 エイナル役:武内駿輔ほか、新キャスト一斉解禁 PV第一弾も

SPICE


2023年1月よりTVアニメ『ヴィンランド・サガ』 SEASON2が放送されることが決定した。PV第一弾も合わせて公開となっている。

『ヴィンランド・サガ』 SEASON2

TVアニメSEASON1では「Anime Trending Awards 2020」にて年度大賞を含む、三冠を獲得するなど大きな反響を集めた本作。SEASON2のメインキャストが発表となり、各キャストからのコメントも到着しているので確認してほしい。

■トルフィン(CV.上村祐翔)

父トールズの仇であるアシェラッドを討つことだけを目的にヴァイキングとして戦場に身を置いていた青年。しかし復讐という目的を失い、 戦場を追放されたことで奴隷に身を落としてしまう。憎悪も戦意も喪失し、 生きる事に対しての疑問を抱えている。

トルフィン役:上村祐翔 コメント

いよいよ、 トルフィンの新たな物語がスタートします。 SEASON1を経験している僕だからこそできるトルフィンを目指して、 皆さんとの掛け合いを楽しみながらじっくりと作り上げています。 「ヴィンランド・サガ」に関われる濃い時間が、 僕は大好きです。 キャスト・スタッフ一同、 全身全霊で制作に臨んでいますので、 どうぞご期待ください!放送をお楽しみに!!

■エイナル(CV.武内駿輔)

北イングランドの農家に生まれ育った正義感の強い青年。戦争で家族を失ったことをきっかけに奴隷としてケティルに売られ、 彼が営む農場で働くことになる。同じ農場で働くトルフィンと寝食を共にしていくうちに固い絆で結ばれていく。

エイナル役:武内駿輔 コメント

エイナルの声を担当します。 武内駿輔です。今回の二期は、 肉体面よりも精神面での戦い、 葛藤というものがテーマになっています。心理描写をより魅力的に描く為、 監督とも入念な打ち合わせをしてから収録に臨んでおります。前期とまったく違う表情を魅せるトルフィン、 元戦士という存在が一番近くに来てしまった、 エイナル。歪な出会いから始まる、 泥臭くも美しい人間ドラマを、 皆様にお届け出来ればと思います。ぜひご期待下さい!

■クヌート(CV.小野賢章)

デンマーク王位継承権第二位の王子。元々は臆病な性格だったが、 従者であるラグナルの死をきっかけに王位を継ぐ者として生きる覚悟が決まる。父・スヴェン亡き後は武力をもってイングランドの統治を目指すようになる。

クヌート役:小野賢章 コメント

大人になり、 それぞれの道を歩んでいるトルフィンとクヌート。SEASON2は、 更に深いところまで描かれていると思います。何のために生き、 争い、 奪うのか。 今一度、 クヌートと向き合い、 しっかり演じていきたいと思います。お楽しみに!

■アルネイズ(CV.佐古真弓)

トルフィン達と同じく奴隷の身分でケティルの側仕えをしている心優しい女性。エイナルが一目惚れするほどの美貌の持ち主。

アルネイズ役:佐古真弓 コメント

いつの時代にも戦争はあります。 教科書にも小説や漫画、 スクリーンの中にも。この現実を前に、 自分に何が出来るのか……。吹き荒れる嵐を乗り越えた先に、 希望と光がある事を祈りながら、 アルネイズを演じました。どうか、 皆様の心に届きますように。

■オルマル(CV.林勇)

ケティルの次男。 農場の次期当主だが、 剣の道で生きる事を夢見ている。 しかし本人は臆病な性格で剣の実力も乏しい。

オルマル役:林勇 コメント

オルマルを演じさせて頂く林勇です。農場の次期当主であるものの、 戦場の剣士として名を挙げたいという一面があるキャラクターです。 彼の剣士に対して憧れを持つ部分であったり、 実は臆病な面や調子に乗ってしまう所も、 ある種の「人間っぽさ」であり、 僕は彼が愛らしくみえて大好きになりました。 愛すべきキャラのお役目を頂きすごく嬉しいです。 全力で演じさせて頂きます!

■トールギル(CV.楠大典)

ケティルの長男でクヌートの元従士。 血の気が多く、戦闘センスに優れ剣の腕も立つ戦上手。

トールギル役:楠大典 コメント

「ヴィンランド・サガ」はアニメというよりリアルさを感じるドラマのような作品で、その中でもトールギルは様々な人間ドラマを見せてくれると同時に、 暴力に何の躊躇も無いなど現代とは全く違った価値観を持ったキャラクターです。その残虐性をどこまで原作通りに再現できるか、 トールギルと向き合いながら収録に挑戦しています。皆さんSEASON2をお楽しみに!!

■蛇(CV.小松史法)

ケティル農場の用心棒「客人」のリーダー。 普段は飄々とした様子だが、 情に厚く義理堅い。戦闘能力は高く、 トルフィンと互角に立ち回るほど。

蛇役:小松史法 コメント

優しい笑顔も人を惹きつける包容力も強さも知性的な部分も仲間想いの熱さもありますが、 どこか悟ったようなクールな表情が凄く魅力的に感じます。誰からも「この人、 カッコイイな」と思ってしまう彼の言葉の重みを表現できたらいいなと思います。争いが絶えない世界で、 何のために誰のために争うのか、 戦いの犠牲になるものは。このヴィンランド・サガの世界を通して一緒に考えてみませんか。

■トルケル(CV.大塚明夫)

戦いが生き甲斐の武将。 スヴェン王の死後、 クヌートの臣下として一軍を司る。圧倒的強さと豪放磊落な性格で、 ヴァイキング達のカリスマ的存在。

トルケル役:大塚明夫 コメント

いよいよですね。 今回のシーズンはどのへんまで進むのかな、 トルケル叔父さんは活躍出来るのかな、もう今からワクワクです。 これから魅力的なキャラがたくさん出てきます。担当する演者も魅力的な人ばかり。 皆さんもお楽しみに!

ファン待望のSEASON2、楽しみだ。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ