これからの季節に! 『仮面ライダー電王』デンライナーイメージサンダル

バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」では、平成以降に放映された歴代『仮面ライダー』作品をフィーチャーしたファッションブランド「HENSHIN by KAMEN RIDER」より、仮面ライダー電王をモチーフにした『サンダル 仮面ライダー電王』の予約受付を2022年6月8日(水)10時に開始した。

『仮面ライダー電王』は、2007年1月から2008年1月にかけて1年間テレビ放送された特撮テレビドラマ。体力もなく、運がとてつもなく悪い主人公・野上良太郎(主演:佐藤健)が、仲間のイマジンを自らに憑依させ仮面ライダー電王に変身! 憑依するイマジンによって外見も人格も変わり、そのイマジンを豪華声優陣が演じ、ファンを魅了した。テレビシリーズ終了後も映画作品が多く制作されている、平成仮面ライダーシリーズの異色作にして大人気作だ。

本商品は、「HENSHIN by KAMEN RIDER」待望の新作となる『仮面ライダー電王』モチーフのサンダル。時の列車『デンライナー』をモチーフにデザインされ、『仮面ライダー電王』の公式足跡デザインをアウトソールにて徹底再現している。

デンライナーの疾走感を感じさせつつ、タウンユースで使用可能。アッパーにはデンライナーの意匠が大胆にデザインされている。
特徴的な赤は『仮面ライダー電王』のイメージを印象付けるとともに、サンダルのデザインとしても圧倒的なインパクトを放つ。

さらにデンライナーの意匠を取り入れたエンボス加工はさりげなくも確かな存在感を演出し、ヒールストラップには電車のパンタグラフをイメージ。後ろ姿でも存在感をアピール出来るように、細部まで徹底したデザイン表現を行っている。

柔らかなフットベッドで足を入れた際の履き心地もよく、またアッパー前部にネオプレ―ン素材を使用しているためストレスのないフィット感を実現。サンダルを履く=デンライナーに乗り込むことで時間を超えるイメージを体感できるサンダルとなっている。

また、裸足で履くことはもちろん、ソックスと合わせたコーディネートも楽しむことができる。

同時に、サンダルとコーディネートができる『デザインTシャツ -COLLAGE- 仮面ライダー電王』、『HENSHINベルト』に加えて、『HENSHIN by KAMEN RIDER×Hydro Flask ボトル』も予約受付を開始。

この夏は『仮面ライダー電王』イメージアイテムでコーディネートを楽しもう!

>>>デザインやラインナップを見る(写真16点)

(C)石森プロ・東映

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ