美人すぎる吉本社員の樺澤まどか、芸人に買ってもらった服でディズニーを満喫!?

asageiMUSE


 その服やアクセサリーは芸人に買ってもらったものだった? 意外な告白に驚くファンもいたかもしれない。

吉本興業の社員で、とろサーモンやかまいたちを担当するマネージャーの樺澤まどかが、ディズニーシーで遊びまくった画像をインスタグラムに連日投稿し、話題を呼んでいる。

樺澤といえば社員マネージャーながら、アイドル級のルックスで人気。そもそも吉本坂46のメンバーとしても活動しており、名実ともにアイドルでもある。その美貌に加えて早稲田大学の先進理工学部を卒業したリケ女でもあり、なんと大学院の修士課程まで進んだ才女でもあるのだ。

「そんな樺澤が6月3日に『ちと前にDisneySea行ってきましたー!!』とインスタグラムに投稿した画像は、のっけからアイドルそのもの。昨年6月に東京・渋谷のヨシモト∞ドーム ステージⅡにて単独ライブを開催したのも納得の可愛らしさです。そこから7日未明にわたってディズニーシーでの模様を5連投。彼女一人しか写っていないので、そのまま『デートに行ってきた』として使いたくなっちゃいますね」(芸能ライター)

6月6日には「イケてる壁の前で撮りました」という立ち姿の画像を投稿。シンプルな白いTシャツにダメージドジーンズとスニーカー、そしてサングラスにディズニーらしい付け耳というコーディネートは、その美人ぶりをさらに際立たせている。だがその投稿に、意外な説明が添えられていたというのだ。

 こんな美人にディズニーで遭遇したら絶対に芸能人だと思うことだろう。トップ画像ともに樺澤まどか公式インスタグラム(@kabasawa_madoka)より。

こんな美人にディズニーで遭遇したら絶対に芸能人だと思うことだろう。トップ画像ともに樺澤まどか公式インスタグラム(@kabasawa_madoka)より。

「樺澤によるとこのジーンズはなんと、とろサーモンの久保田かずのぶが買ってあげたものだというのです。しかし芸人とマネージャーという近しい関係ではあっても、ジーンズという私物を買ってあげるというのはなんとも怪しい話。もしや二人がいい関係なのではと怪しんだファンもいたのではないでしょうか」(前出・芸能ライター)

それもそのはず。久保田は人気ショップの「ZARA」を訪れ、なんと2万3360円もの大枚を支払って樺澤に自腹で服を買ってあげたというのだ。しかも買ってもらった樺澤のほうも「カッコいいんでテンション上がります」と喜んでいたようだが…。

「これらの服は、久保田が自分のYouTubeチャンネルで5月21日に公開した『とろサーモンのマネージャーを久保田がコーデしてみた』という企画で購入したものでした。ダメージドジーンズを選んだのは、黒い革ジャンと合わせるためだとか。久保田からの『これで出勤しろ』との指示には『無理です』と即答していましたが、動画の最後に『これでプライベートを謳歌してください』と言われると、樺澤は素直に『ありがとうございました』と応じていたのです」(前出・芸能ライター)

 とろサーモン久保田の動画では革ジャンを着た樺澤の姿を確認できる。YouTubeチャンネル「久保田が言うてるから仕方ないやん〆」より。

とろサーモン久保田の動画では革ジャンを着た樺澤の姿を確認できる。YouTubeチャンネル「久保田が言うてるから仕方ないやん〆」より。

そんな久保田の言葉通り、買ってもらったジーンズとサングラスを身に着けて、ディズニーシーというプライベートを謳歌していた樺澤。自由なようでいて実はしっかりとマネージャーとしての責務も果たしていたようだ。

当記事はasageiMUSEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ