次世代のCarPlayが発表。もっと自分好みにカスタマイズできるように#WWDC2022

up6bzmxE.jpg
image:Apple

未来感がすごい。

Siriを使って電話をかけたり、マップで道を調べたりするのに何かと便利なCarPlayですが、久々の大型アップデートがやってきます。
a0Aj10tA

次世代のCarPlayはデザインが刷新。iOSのウィジェット風デザインの採用など、より使いやすく生まれ変わったのが特徴的。
InLR1hSk

また、速度計やエンジン回転計などのデザインも自分好みにアレンジできるように。これは嬉しい。
e7MAMsls

たとえば「天気」アプリを背景としたデザインに変更するなんてことも。
up6bzmxE

次世代のCarPlayは車とリアルタイムに通信することで、燃料残量や気温などの情報も表示してくれます。また、さまざまなディスプレイ形状にも対応するとのこと。

次世代のCarPlayに対応する車種については2023年後半に発表予定です。

これ、Appleが開発中と噂のApple Carのヒントがかなり隠されてるような気がしますね。

新型M2 MacBook Airについて知っておくべきことまとめ #WWDC22

当記事はギズモード・ジャパンの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ