関西最大級の無料ローカルフェスティバル『GREENJAM’22』が会場を変更し3年ぶりに開催決定

SPICE


2022年9月18日(日)・19日(月祝)に、大阪府池田市にて『GREENJAM’22』が開催されることが決定した。

『GREENJAM』は、『ITAMI GREENJAM』として2019年まで兵庫県伊丹市にて開催されていたが、新型コロナウイルス感染症の影響を受け2020年、2021年と2年連続で開催中止となった。今年はイベント名を『GREENJAM』とし、大阪府池田市猪名川河川敷 南多目的広場に会場を移し開催される事が発表された。“自分達の街は自分達でおもしろく”を掲げ、独自路線を走る関西最大級の無料のローカルフェスとして注目を集めている『GREENJAM』の新たな挑戦に期待が高まる。

過去には真心ブラザーズ、PUFFY、toe、スチャダラパー、ソウルフラワーユニオン、七尾旅人、竹原ピストル、カジヒデキ、ホフディラン、ガガガSPらが出演している。

なお、新型コロナ感染予防対策として、入場無料は継続しながらも、イベント初となる「事前登録入場チケット制」を導入しての開催を予定している。入場チケット登録の応募は夏頃からを予定。

また、オフィシャルHPでは出店募集が開始され、会場変更に伴い実行委員よりコメントも発表されている。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ