米米CLUB、結成40周年! 米米の日(8月8日)を記念してライブ映像作品の発売が決定!

Rooftop


エンターテインメント性が高いライブを武器に、今年で結成40周年を迎える米米CLUBが、昨年約2年半振りに開催された有観客全国ツアーより、ファイナル東京ガーデンシアター公演の模様を収録したライブ映像作品『a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2021 ~大芸術祭~』を8月10日に発売することが決定した。

『a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2021 ~大芸術祭~』は昨年9月より全国各地17公演にて開催されてきた、約2年半振りとなる有観客のツアー。もともとは2020年10月よりデビュー35周年を記念したツアーの予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期され、昨年ツアータイトルを改めて実施された。

ファイナル、東京ガーデンシアターでは、デビュー曲「I・CAN・BE」から最新曲「WHO?」まで米米CLUBの歴史を振り返る選曲を通して、変わらぬ娯楽性の高さを証明していくステージとなり、米米CLUBの歩みを余すところなく堪能できる内容となっている。

アートワーク絵柄.jpg

DISC1には特典映像として「大芸術祭」ツアー各地のMC集、DISC2には昨年開催した配信ライブ「自由の扉」の模様も全編収録と盛りだくさんの収録内容に加え、初回仕様限定盤では三方背仕様に「ライブフォトブック+米米ステッカー」を封入と、米米ファンには堪らない大ボリュームの内容となっている。

また本映像作品の発売を記念して、米米CLUBメンバー+ツアーサポートメンバーによるリリース記念トークショーも決定しているため、そちらも併せてチェックしていただきたい。

チケットの一般発売は7月9日(土)10時からとなっている。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ