ヘンリー王子&メーガン妃の長女リリベットちゃん、エリザベス女王と対面していた

 英王室を離脱し、2人の子ども、アーチーくんとリリベットちゃんと一緒に米カリフォルニア州で暮らしているヘンリー王子とメーガン妃。昨年生まれたばかりのリリベットちゃんが、ついにエリザベス女王と対面を果たしたことがわかった。

エリザベス女王の即位70年を記念する祝賀行事「プラチナジュビリー」に参列するため、子どもたちと共に帰国しているヘンリー王子とメーガン妃。カリフォルニア生まれのリリベットちゃんにとっては、初めての渡英となった。

折しも6月4日はリリベットちゃんの1歳の誕生日とあって、夫妻は一家が滞在するフロッグモア・コテージで娘の誕生日祝いを行い、その場でエリザベス女王と初対面を果たすのではないかと見られていた。

しかしJustJaredによると、女王を囲むプライベートランチの場に、夫妻はアーチーくんとリリベットちゃんと一緒に参加し、女王に娘を紹介したそう。ちなみに、リリベットちゃんの名前は、エリザベス女王が近しい人から呼ばれている愛称からとられたもの。由縁の深い2人の初対面が密に実現していたようだ。

なお、このランチには、他の王室メンバーも参加していたとのことだが、ヘンリー王子との確執が噂されている父のチャールズ皇太子夫妻や、兄のウィリアム王子夫妻が参加していたかどうかは定かではないそうだ。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ