千原ジュニア、ドランクドラゴン鈴木から暴言を吐かれたことを暴露「独壇場でした」

アサジョ


 お笑いコンビ・千原兄弟の千原ジュニアが5月29日放送の「ABEMA的ニュースショー」(ABEMA)に出演し、酒癖の悪い後輩芸人の名前を挙げた。

この日の放送では、様々なお題のランキングを紹介。その中で、「名字が鈴木の芸能人・有名人といえば?」との題目では、1位に元プロ野球選手・イチロー氏、2位に俳優の鈴木亮平、3位に鈴木福が選ばれたことを取り上げた。

スタジオ出演者のドランクドラゴン・鈴木拓は同ランキングで9位に入ったが、進行のジュニアから「でも、“鈴木の名字でいちばん酒癖の悪い人”では、1位ですよ」と暴露され、大慌て。「えっ、俺そんなに酒癖悪いですか?」と尋ねると、ジュニアは「俺、この間、(鈴木から)初めて飲みに誘われて。『こちらからどこでも馳せ参じますので』みたいな、めちゃくちゃ丁寧なお誘いのメールをくれたから、『こっちから行くよ』と言って、行った。そしたら、小1時間後ぐらいには、『おい、お前、早く金払って帰れよ! 気分悪いんだよ』って」と、鈴木から浴びた暴言を明かした。

これに鈴木は「えっ、ジュニアさんにですか!? えー! それ俺ですか?」「後半は全く記憶がないんですよ」などと釈明。ジュニアが「そうや。俺、それ全部、動画回してたから」と映像の証拠があることを打ち明けると、「最低だ‥‥。本当ですか。今、すげぇ汗が出てきた。本当にすいません」と謝罪。再びジュニアから「あなたの独壇場でしたよ」と突っ込まれていた。

「7年も先輩のジュニアに悪態をつき、しかも記憶も一切ないと言う鈴木に、ネット上では『記憶がないくせに“本当ですか”なんて、白々しいにも程がある』『軽い気持ちで考えてると地位も信用も何もかも失いますね』『ズバリ、酒癖の悪い人間とは付き合わないことです』などの反応が寄せられました。ジュニアといえば、後輩を集めた飲み会のたびに即興の大喜利大会や、熱いお笑い論を展開すると言われており、同期のFUJIWARA・フジモンから『あれ、やめて。面白がってるのジュニアだけやで』と突っ込まれたことがあります。もしかすると、鈴木との飲みの場でもそんな展開になり、“気分が悪い”と感じてしまったのかもしれません」(テレビ誌ライター)

動画という物的証拠を握られている以上、鈴木は宴席での振る舞いを改善したほうがよさそうだ。

(木村慎吾)

当記事はアサジョの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ