『シュート!』7/2放送開始! キャスト&主題歌・宮川愛李による舞台挨拶開催

TVアニメ『シュート! Goal to the Future』が2022年7月2日(土)からAT-Xにて、7月3日(日)からTOKYO MXほかにて放送開始となることが決定。さらに、メインキャスト&主題歌アーティストによる舞台挨拶の開催が決定した。

1990年から2003年までの約13年間にわたり週刊少年マガジンで連載され、1993年にアニメ化、1994年には講談社漫画賞少年部門を受賞し同年SMAPを起用した実写映画も公開された、大島司による累計発行部数5000万部のサッカー漫画の金字塔『シュート!』。
掛川高校サッカー部が、全国優勝を果たす最強のチームへと変貌を遂げるまでを描いた物語で、「伝説の11人抜き」や「サッカー、好きか?」等、記憶に残る名シーンも多く、漫画ファンのみならず、プロ・アマの垣根を超えサッカー選手にもファンが多いサッカー漫画だ。
その人気は日本だけでなく、英語、中国語、韓国語、タイ語、インドネシア語など様々な国・地域で現地語に翻訳・出版され、北米・ヨーロッパではアニメも放映された。

そんな人気を博した本作が、連載終了から19年の時を経て、サッカー界が盛り上がりを見せる2022年FIFAワールドカップに合わせ、完全オリジナルで新作アニメとして復活!
今作では、元イタリア名門チームの ”世界の闘将” 神谷篤司と、神谷の出身校で、今は弱体化した掛川高校に通いサッカー部と距離を置こうとする辻秀人の2人が出会う時、新たな伝説の幕が上がる。

そしてこの度、本作の放送情報が解禁!
初回放送はAT-Xにて7月2日(土)23:30から放送。TOKYO MXにて7月3日(日)22:00、テレビ静岡にて24:30、読売テレビにて7月4日(月)24:29、BS日テレにて7月4日(水)23:30、BSフジにて24:30放送となる。

さらに7月からのTV放送開始に先駆け、6月21日(火)にメインキャスト&主題歌アーティストによる舞台挨拶付き先行上映会の開催が決定!
第1話、第2話の先行上映に加え、主人公・辻秀人役の小林千晃、黒川昴流役の土岐隼一、風馬成役の小野友樹、小久保公平役の土屋神葉、そして、オープニング主題歌「アオレイド」を担当する宮川愛李が舞台挨拶に登壇し、本作の魅力や見どころなどをたっぷり語る。

チケットはプレリザーブが6月4日(土)11時からスタート。プレイガイド販売後残席がある場合のみ、6月16日(木)より各劇場オンライン、劇場窓口にて発売される。

(C)2022 大島司/シュート!Goal to the Future製作委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。