モーニング娘。’22「リズムは私たちの魂」 25年受け継がれてきたスピリット

ananweb

1997年9月に結成され、今年で25周年を迎えるモーニング娘。。メンバー交代を繰り返しながらも、先輩から後輩へと長年受け継がれてきた、モーニング娘。のスピリットとは? そして、新しい時代を築く彼女たちの“今”に迫ります。
■ 譜久村聖

9代目リーダー、譜久村聖です。私は15周年の時にもモーニング娘。にいて、まさか25周年までいると思わなかったので、正直びっくりしています。

モーニング娘。はリズムや“モーニング娘。っぽさ”が代々受け継がれているグループ。特にリズムは私たちの魂です。常に進化しようとは思っているけど、まったく別のものにはなりたくない。昔の楽曲を私たちが歌っても「芯の部分は変わっていないんだな」と感じてもらえたらうれしいな、と思います。

歴代で憧れの先輩は亀井絵里さん。亀井さんが全力でダンスをする姿が大好きだったし、かわいい曲もカッコいい曲も悲しい曲もすべて主人公になりきって歌う姿は見るだけでキュンとします。亀井さんのおかげで私は今までモーニング娘。に対して夢と理想を持ちながらやってこられたと思います。

新曲の『Chu Chu Chu 僕らの未来』は「THE 日本」って感じの渋い曲調なんですが、この時代の私たちが歌っているのが面白いし、『大・人生 Never Been Better!』は飾らず決めすぎずに歌える曲。森戸知沙希ちゃんの卒業シングルであり、13人では最初で最後の曲なんですが、私にとってもすごく大切な2曲になりました。25周年の今年、やってみたいのは自分たち主催の野外ライブ。ジャージーとスニーカーでガッツリ踊るライブなども観てもらいたいですね。

ふくむら・みずき 1996年10月30日生まれ、東京都出身。9期。リーダー。個人的に挑戦してみたいのはアニメの声優。愛称ふくちゃん。ブラトップ¥16,500(MIYAO TEL:03・6804・3494) サンダル¥15,950(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店 TEL:03・3573・4005) イヤリング¥3,080(ミミサンジュウサン/サンポークリエイト TEL:082・248・6226) スカート、トップスはスタイリスト私物

■ 生田衣梨奈

サブリーダーなんですがそれらしいことをあまりしてない生田衣梨奈です。アクロバットが得意でバック転などもするんですけど、ライブの時にリハーサルより多く回っちゃったりすることがありました。ファンの方たちには危なっかしいと思われています(笑)。メンバー内で唯一の金髪なんですが、「昔のモーニング娘。っぽい!」って言っていただけるのがうれしいですね。

私は2011年に9期メンバーとして加入したので、モーニング娘。歴は12年目。過去には15周年も経験していて、今年は25周年ということで、こんなに長くモーニング娘。に関わらせていただいていることにはすごく誇りを持っています。歴代のメンバーの中でいちばんの憧れであり大ファンなのは新垣里沙さん。新垣さんとは一緒に活動していたんですが、演技の上手さや歌の力強さなど、私にないものをたくさん持っていてカッコいいと思うことがどんどん増えて、私もこんな先輩になりたいと思うようになりました。

ニューシングルの『Chu Chu Chu 僕らの未来』は森戸知沙希ちゃんのカッコよさが出ている曲。最初のフレーズで、森戸と9期、森戸と10期というように、歌割りが期ごとのメンバーで分かれているのがエモエモで、私自身とても好きなポイント。ぜひ聴いてほしいです。

いくた・えりな 1997年7月7日生まれ、福岡県福岡市出身。9期。サブリーダー。マンガやアニメ好きで、趣味はゴルフ。愛称えりぽん。

■ 石田亜佑美

“仙台育ちのダンスマシーン”がキャッチフレーズで、ダンスは私の人生になくてはならないものです。“マシーン”は、ダンスの正確さを褒めていただけたのかな。新曲『Chu Chu Chu 僕らの未来』の間奏では、真ん中で踊らせてもらっています。ありがたみとプレッシャーを感じつつ、真ん中に立つからには注目されたい! こうして口にすることで、自分を鼓舞しています(笑)。

これまでの周年は、先輩たちへの感謝でいっぱいでしたが、加入10年で迎えた25周年は、「25年中10年もいる私、結構すごいじゃん!」とも思えてるんです。モーニング娘。の歴史を作っている自覚が出てきたのかな。モーニング娘。らしさを感じるのは、安倍なつみさんがつんく♂さんから教わった「歌は魂で歌う」という言葉です。私が一番大事にしたいのも“気持ち”。自分をカッコよく見せることよりも、楽しい気持ちを届けたいんですよね。ファンのみなさんとモーニング娘。は、目には見えないけれど、気持ちでずっとつながってきたと私は思ってて。だからこそ、気持ちの詰まったライブには、来たい方全員に来てほしい! でも、ありがたいことにチケットが売り切れてしまうので、もっと大きな会場でできるように私たちが頑張らないと。初めて言うんですけど、いつか宮城のセキスイハイムスーパーアリーナで地元公演をやりたいです!

いしだ・あゆみ 1997年1月7日生まれ、宮城県仙台市出身。10期。サブリーダー。「パン教室の先生の母に、片手で生地をこねる作業を褒められます」ワンピース 参考価格¥126,500(キムへキム/エンメ TEL:03・6419・7712) ブーツ¥11,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店) イヤリング¥3,740(ミミサンジュウサン/サンポークリエイト)

■ 小田さくら

2012年に行われた「スッピン歌姫」オーディションでモーニング娘。に加入した小田さくらです。この時、合格したのが私1人だったこともあり、「歌姫」を背負うような気持ちで、ずっと歌を大事に活動しています。それとやっぱり「モーニング娘。の25年」をすごく大切に思っていて、オリジナルのダンスやつんく♂さんが言っていたことなどをしっかり後輩に伝えるようにしています。

私が思うモーニング娘。らしさは、自信やガツガツした精神があったり、表情、しぐさ、歌声などすべてを音楽に向けているところかな。自分がかわいく見える顔、とかじゃなくて曲によって全然違う顔で歌っているのがモーニング娘。。歴代の先輩は魅力的な方がたくさんいるんですが、目指す人を決めてもその人を超えることはできないから、1人に憧れないようにしています。

新曲は2曲ともつんく♂さん作詞・作曲なんですが、『Chu Chu Chu 僕らの未来』は「つんく♂さんはまだ新しいことをしようとしている」ということに驚かされた曲。私もその気持ちにしっかりお返しできるようなパフォーマンスをしたいと思います。以前、喉や体を壊したことで、パフォーマンスに対しての恐怖心が出てきてしまったので、今の課題はそれを取り払うこと。グループとしてはそれぞれが自分の魅力を自覚して、グループ力を上げていきたいですね。

おだ・さくら 1999年3月12日生まれ、神奈川県出身。11期。美容好きでメイクの上手さにも定評がある。愛称おださく、小田ちゃん。ブラウス¥49,500(カラス ミラノ/サン・フレール TEL:03・3265・0251) スカート¥8,690(MURUA TEL:03・5447・6543) サンダル¥17,600(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店) イヤリング¥2,860(アネモネ/サンポークリエイト)

■ 野中美希

ピアノで作曲をしていて、音楽にかける熱量は、私の個性になっているかなって思います。私は、言葉で表現するのが苦手なんですが、音楽にのせると出てくるんです。曲を作ることで、自分自身の本心を知れるようになって、気持ちもだいぶラクになりました。作った曲の最初のリスナーは、メンバー。みんな「聴きたい!」って言ってくれるのがうれしいですし、ありがとうって思います。もうひとつの個性は、2歳から8年間、アメリカに住んでいたので英語ですね。モーニング娘。を知ったのも、アメリカにいた時でした。おばあちゃんがミニモニ。のDVDをくれて、辻希美さんは、私の元祖推しです(笑)。

先輩方が築いてきた25年という数字にはプレッシャーもありますが、時代ごとの色があるのがモーニング娘。だと思います。今のモーニング娘。は、すごく仲がいいけど、ライブやイベントになると切り替えてパフォーマンスを真剣に考えて挑むところが好きですし、誇りです。時代を超えて変わらないモーニング娘。らしさは、楽曲に対する愛ですね。つんく♂さんはリズムを重視される方。きっちりリズムを取ることは、これからの世代にもつなげていきたいです。新曲の『Chu Chu Chu 僕らの未来』は、Bメロで突然3拍子が入ってきてびっくり! パソコンに3拍子のクリックを入れて、いっぱい練習しました。

のなか・みき 1999年10月7日生まれ、静岡県出身。12期。日々のワークアウトでしっかり自己管理。「いつライブでも大丈夫な状態を目指しています」トップス¥26,400(ピンコ/サン・フレール) スカート¥7,040(MURUA) サンダル¥18,700(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店) ネックレス¥2,860(アネモネ/サンポークリエイト)

■ 牧野真莉愛

おバカキャラ担当の牧野真莉愛です(笑)。どこにいても真莉愛だとわかるパフォーマンスをするのが目標で、フリーの時は大好きな野球のポーズを入れたりして個性をアピールしています。それこそ『大・人生 Never Been Better!』のソロではBIGBOSSポーズをしているので注目してください(笑)。

25周年をメンバーとして迎えられるのはすごくうれしいですし、先輩方、スタッフのみなさん、ファンの方々に感謝の気持ちでいっぱい。私の永遠の憧れである道重さゆみさんから、卒業される時に“感謝の気持ちを忘れないでね”というメッセージをいただいて以来、いつもその言葉が心にあるんです。25年経っても変わらないのは、つんく♂さんが教えてくれた16ビートのリズム。これはずっと色褪せないし、後輩にも必ず引き継いでいきたいもの。逆にモーニング娘。’22ならではだと思うのは、個性! これだけ一人一人の特技や趣味が濃いのはすごい。それが今のグループの強みにもなっている気がします。

今年は4歳の頃からずっと応援している北海道日本ハムファイターズの本拠地・札幌ドームのラストイヤーなので、なんとしても今年中に札幌ドームでライブをするのが目標です。モーニング娘。はこの先も永遠に続くグループであってほしい。いつか私が卒業したとしても、生涯ファンでい続けます!

まきの・まりあ 2001年2月2日生まれ、愛知県西尾市出身。12期。CBCラジオ『モーニング娘。’22 牧野真莉愛のまりあん LOVEりんですっ』に出演中。トップス¥5,490(GYDA TEL:03・6408・1079) パンツ(参考商品)¥66,000(ヘンネ/ヘンネ カスタマーサポート customer@haengnae.com) サンダル¥11,990(MURUA) イヤリング¥3,080(ミミサンジュウサン/サンポークリエイト) ブレスレット¥1,760(アネモネ/サンポークリエイト)

■ 羽賀朱音

笑いを取るのも自分の話をするのも苦手だけど、MCが好き。話を回して、メンバーの魅力を引き出す、それを落ち着いてできるのは私の強みだと最近気づきました。それと肌身離さず持ってるフィルムカメラでメンバーを撮影するのがライフワーク。SNSを通してメンバーの素顔を発信してます。

そして今年は25周年…思えば1期の先輩方から今のメンバーまで、私たちは一つのものをつないでいる気がします。頭に浮かぶのは、どこかの斜面に立てかけられた1本のハシゴ。先輩方が上から見守ってくださってて、現役がその高みを目指してハシゴを上っている…そんなイメージ。なかでも私が憧れてやまないのは田中れいなさん。モーニング娘。伝統の16ビートのリズムを歌いこなす心地よい声…。最高に素敵です。でも私は私。今は自分の歌声をもっと好きになって、歌に自信を持てるようになりたいです。今度のシングルでは『Chu Chu Chu 僕らの未来』の中の「100年後の未来 確認など出来ない」という歌詞にハッとしました。100年後にモーニング娘。をつなぐために、私もできることをしていかなくちゃ。でも個人的な夢も持ってます。それは私の撮影でグループの写真集を作ること。絶対に実現したいです。カメラ? もちろん今日も持ってきてますよ~、ふふふ。

はが・あかね 2002年3月7日生まれ、長野県長野市出身。12期。グループをまとめる司会力に定評あり。趣味はフィルムカメラ。愛称あかねちん。ブラウス¥6,490(MURUA) ブラトップ¥23,100 パンツ¥49,500(共にクリッシェ ) イヤリング¥3,080(ミミサンジュウサン/サンポークリエイト) ネックレス¥2,970(アネモネ/サンポークリエイト) サンダルはスタイリスト私物

■ 加賀楓

自信を持っているのは、ダンス。音楽に合わせて体を動かすと無になれます。憧れの鞘師里保さんのように、同年代の女の子に憧れられる、世代の先頭に立てるようになれたら。20周年の時はモーニング娘。という大きな看板を背負わせてもらっている感じでしたが、今は「自分たちがモーニング娘。」という感覚です。歴史にとらわれすぎず、メンバーがやりたいことを思う存分やっていけば、自然と新しいモーニング娘。になっていくのかなって。とはいえ、ハロー!プロジェクトでも群を抜いてしっかりしている上下関係は、ずっとこのままがいいですね。時代的に上下関係があまりよく思われない流れもありますけど、厳しい上下関係があったからこそのモーニング娘。だと断言できます。

『Chu Chu Chu 僕らの未来』と『大・人生 Never Been Better!』はどちらも未来を歌っています。『Chu Chu Chu』は暗めだけど力をくれて、『大・人生』はポップな印象。曲調がまったく違うので、2曲通して聴くと説得力が出ます。未来のモーニング娘。は、海外でも注目されるアーティストになっていたい! まだ実力が追いついていないので、頑張らないと。あと、どうしたってつんく♂さんの曲にはかなわないけど、自作曲とかメンバーだから作れるフォーメーションとか、少しずつ自分たちの意思をライブに織り込めていけたら。

かが・かえで 1999年11月30日生まれ、東京都出身。13期。「黒髪ショートカットで覚えてください! あと名前に“か”が多いです(笑)」ワンピース¥65,780(クリッシェ) イヤリング¥3,960(ミミサンジュウサン/サンポークリエイト) サンダルはスタイリスト私物

■ 横山玲奈

私はモーニング娘。’22の“明るい”担当(笑)。ラジオのお仕事もやらせていただいているので、トーク面ではグループに貢献できてるんじゃないかと思います。25年間、変わらないスピリットは体育会系なところ。先輩後輩関係がしっかりあるのは素敵なことですし、次につなげていきたいと思います。そして、変えていかないといけないところもある。今は一番上と下のメンバーで10歳くらい差があるんです。やっぱり時代は変わっていくものだから、“昔はこうだった”っていうことも、“時代も違えば、考え方も違って当然だよね”と思って。お互いを受け入れていく姿勢は大事にしていきたいです。

個人的な変化としては、最近になってやっと歌とダンスが大好きになれたんです。前はすごい人を見ると、自分はダメだってネガティブになっちゃって…。でも後輩の岡村ほまれちゃんがすごく褒めてくれるから、単純に自信がついたのかも。昔は恥ずかしくて見られなかったライブ映像も、今はすぐ見ちゃいます(笑)。『Chu Chu Chu 僕らの未来』ではソロパートをいただいたので、そこで成長した姿を見ていただけたら。グループに加入してからの今までは自分のことに必死だったので、これからは私がグループのために頑張りたい。自分のおかげでファンが増えたって言ってもらえるくらい個人仕事も頑張りたいです。

よこやま・れいな 2001年2月22日生まれ、埼玉県出身。13期。尊敬している先輩は小田さくら。MBSラジオ『MBSヤングタウン土曜日』に出演中。シャツ¥5,990(GYDA) ワンピース¥44,000(MIYAO) サンダル¥9,900(チャールズ&キース ) イヤリング¥1,980(アネモネ/サンポークリエイト)

■ 森戸知沙希

面白い話を聞くと笑いが止まらなくなるグループの“ゲラ”、森戸知沙希です(笑)。今年でグループは25周年。私がカントリー・ガールズから移籍したのは20周年の年でした。20周年の舞台では1期の方々から「続けてくれてありがとう」という言葉をいただいて…。こちらこそ感謝でいっぱいなのに。お互い感謝し合える関係って素敵すぎますよね。25周年を目前にして卒業することは残念だけど、20周年を経験できたことは誇りです。思えば私はモーニング娘。に加入してからもグループを兼任していたので、そこは人より大変だったかも(笑)。振りを覚えるだけで精一杯の日々。そこで心の支えになったのは嗣永桃子さんです。ももち先輩は、アイドルとして笑顔でいることを教えてくれた人。いつも「ももち先輩ならどうする?」って思って背筋を伸ばしてきました。

私にとって最後になる71枚目シングルはかわいくて、カッコよくて。特に『大・人生 Never Been Better!』は、久しぶりのはっちゃけ具合でうれしいです! 卒業後は英語を学びに海外へ行きます。まだ早いよって言う方もいるかな。でもモーニング娘。だから実現できたこと、それはすべてみんなのおかげだから、今度は私一人の力で挑戦してみたいんです。最後の日は、ゲラな私も泣きそう。でもアイドルは常に笑顔でしょ? って思うから…頑張ります!

もりと・ちさき 2000年2月19日生まれ、栃木県出身。14期。全力のダンスとハスキーボイスが魅力。6月20日に卒業予定。愛称ちぃちゃん。トップス¥22,000(クローゼット/エイチスリーオーファッションビュロー TEL:03・6712・6180) サンダル¥16,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店) イヤリング¥3,850(ミミサンジュウサン/サンポークリエイト) スカートはスタイリスト私物

■ 北川莉央

15期メンバーの北川莉央です。同期3人の中では学年が2つ上でお姉さん的立ち位置だと思います。モーニング娘。が25周年ということに関しては、まず自分が生まれる前からあるグループにいるというのが不思議な気持ちなんですが、ここまできたからには100年くらい続いてほしいなと思っています。

モーニング娘。といえば、圧倒的ギラギラ感。ダンスにも歌にも手を抜かないですし、振り付けの手の上げ方など、数cmの差でも揃えるようにしています。歌番組のリハーサルでは局の映像のほか、マネージャーさんが撮ったiPadの動画なども見て、表情も修正するようにしたりしています。少しでもいいパフォーマンスをお届けしたいという気持ちはいつもありますね。

歴代の先輩で、憧れているのは高橋愛さん。かわいくて歌もダンスも上手というのはもちろんなんですが、昔からライブなどでもなぜか高橋さんに目がいってしまう、ということが多くて。私もそんなメンバーになりたいと思っています。まだ今は自分の強みというのを見つけきれていないところがあるので、まずはそれを見つけて磨いて、存在感を大きくしていきたいです。

ニューシングルは両方前向きになれる曲。『大・人生 Never Been Better!』は最近のモーニング娘。っぽくない明るい曲調でパフォーマンスも楽しみです。

きたがわ・りお 2004年3月16日生まれ、東京都出身。15期。「本を読むのが好きでおしゃべりも得意。クイズ番組に出演してみたいです」トップス¥5,490(GYDA) パフスリーブ¥29,700(MIYAO) パンツ¥20,900(アウラアイラ/コードナイン TEL:03・6712・6270) サンダル¥17,600(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店) イヤリング¥3,630(アネモネ/サンポークリエイト)

■ 岡村ほまれ

特に童顔で小さくて、加入時から「赤ちゃんみたい!」ってかわいがっていただけることが多かったから…グループの癒し担当って言っていいかな? でももう意外と17歳のJKなんですよ(笑)。身長はあれから10cm以上も伸びたし、もっと動きや表情の中にカッコよさも出していきたいです。お手本は昨年卒業した10期の佐藤優樹さん。表現力はピカイチで、表情や目線も勉強になることばかり。特に見習いたいのは手の表情。音への合わせ方が絶妙なんですよ!

今年は結成25周年。特に私が歴代の先輩方とのつながりを感じるのは『ザ☆ピ~ス!』を歌う時です。“ピースピース!”の振りは、先輩方にならって必ず真顔でやるってルールがあるんです。私、モーニング娘。のメンバーって似た人が歴代誰一人いないほど、それぞれが個性的だと思ってるんです。だけどその中に全員が“モーニングらしさ”を持ってる。なんていうか、“ピースピース!”の真顔がキマるメンバーが集まってるんです(笑)。

ニューシングルの一曲『Chu Chu Chu 僕らの未来』は歌も振りや動きもキレキレで、私たちらしい曲です。25周年の今年…個人的には大人の顔を見せたいけど、まだかわいいも捨てたくない(笑)。パフォーマンスでも17歳の今をいいとこ取りして、大人な曲とかわいい曲で全然違う表情を見せたいです。

おかむら・ほまれ 2005年5月9日生まれ、東京都出身。15期。ベビーフェイスに高身長&すらりとした美脚のギャップが魅力。愛称ほまたん。ワンピース¥74,250(クリッシェ) ブーツ¥28,600(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店) イヤリング¥2,838 ブレスレット¥1,760(共にアネモネ/サンポークリエイト)

■ 山﨑愛生

モーニング娘。’22の最年少でパンダさんが大好きな山﨑愛生です。ananさんの公式キャラクターもパンダさんだと知って、今日会えるのを楽しみにしていました。昔は人前に出ることが得意じゃなくて、学芸会でもセリフが1つしかないような役をやっていたんですけど、今では歌って踊ることが大好き! ステージの上でキラキラ輝けることがすごく楽しいので、それを見ている方にも伝えられているんじゃないかな。緊張もするんですけど、やっているうちに楽しさのほうが勝って忘れちゃうんです(笑)。20周年の時はまだ研修生だったので、25周年をこうして一緒にお祝いできるのはすごく幸せ。モーニング娘。の強みは、曲の多さとやる気。曲中もメンバー同士アイコンタクトをとって、“今日もファンの方を楽しませるぞ~”っていう気持ちを共有しています。

憧れの先輩は小田さくらさん。歌姫といわれるくらい歌もお上手で、ダンスもすごくパワフル。それでいてすごく優しくて、すべてが憧れです。私も小田さんみたいにキラキラ輝き続けること、誰かに憧れられるような存在になることが目標です。『Chu Chu Chu 僕らの未来』で注目してほしいのは、2番の“what”というパート。短いセリフが初めてなので、毎回その直前まで緊張状態(笑)。とにかくカッコよく見えるようにキメッキメで頑張ってます!

やまざき・めい 2005年6月28日生まれ、北海道出身。15期。アニメ『アイカツ!』に影響を受けてアイドルを志す。1st写真集『Mei16』が発売中。ブラウス¥35,200 スカート¥44,000(共にクローゼット/エイチスリーオーファッションビュロー) サンダル¥10,890(MURUA) イヤリング¥4,180(ミミサンジュウサン/サンポークリエイト)

モーニング娘。 1997年9月に結成。インディーズCDシングル『愛の種』を5日間で5万枚売り切り、’98年1月メジャーデビューを果たす。メンバー交代を経て、モーニング娘。’22は現在13人で活動中。71枚目シングル『Chu Chu Chu 僕らの未来/大・人生 Never Been Better!』は6月8日発売。

※『anan』2022年6月1日号より。写真・嶌原佑矢 スタイリスト・SHOCO ヘア&メイク・野口由佳 小松胡桃(共にROI) 北原 果(KiKi inc.) 鈴木海希子 取材、文・大澤千穂 菅野綾子 小泉咲子 古屋美枝 撮影協力・安井竜樹(arbluem) PROPS NOW 撮影当日、生田衣梨奈さんはコロナウイルス陽性の疑いがあり不参加となりましたが、同日にPCR検査で陰性と判明。インタビューは後日収録のものとなります。

(by anan編集部)

当記事はananwebの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ