深田恭子「おひな様になりたい…」闇発言も飛び出した「酒浸り」私生活の限界

アサ芸プラス


 女優の深田恭子が、5月25日に放送された情報番組「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)にゲスト出演。“生まれ変わったらなりたいもの”について語った。

深田は次々に出される質問のなか、「生まれ変わっても女優になりたい?」と聞かれると“バツ”の札を上げ、「やっぱり女優さんって、近くで見ていても皆さん大変だなと思うし、今世で(女優に)なれたことが幸せですね」とコメント。

さらに「生まれ変わったら、なりたい職業とか興味ある職業はありますか?」と質問されると、なんと「おひな様になりたい」と回答。「きれいなお洋服を着させていただいて、年に1回出してもらえたらそれで…」などと説明したのだ。

そんな深田にネット上では、「深キョン、やっぱり精神的に心配だわ。さすがにおひな様になりたいはないだろう…」「いろいろ疲れてそうだね。また体調崩さなきゃいいけど…」「女優を続けたいのか辞めたいのかどっちなんだろう。本当は結婚して引退するつもりだったのかもしれないなぁ」「最近はすごく痩せて見えるし、ギスギスした感じになってる。いずれにしても少し休んだ方がいいのでは」などといった声が寄せられている。

「深田は先ごろ、度重なる深酒と“昼帰り”で恋人が激怒し、午前4時に東京・西麻布で大ゲンカしていたことが女性誌によって報じられました。彼女はもともとかなりの酒豪として知られていますが、最近は酒の量が増えたのに加え、かなり荒れた飲み方をしているようですね。売れてなんぼの芸能界で、『年に1回出してもらえたら』などと発言するというのは、かなり心労がたたっている状況なのかもしれません。ファンにとっては心配でしょうね」(芸能ライター)

長らく第一線で活躍してきた深田も、今年はいよいよ“不惑”を迎える。無理をせず自分のペースで幸せをつかんでほしいものだ。

(ケン高田)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ