バービー人形のような理想体型の秘密。BLACKPINKのメンバーに学ぶ【体型キープ法】

beauty news tokyo


メンバー全員が細くて手足が長く、顔まで可愛いBLACKPINKはまさに女子の憧れ。まるでバービー人形のような超理想体型の持ち主です。そんな彼女たちは一体どのようにして体型を維持をしているのでしょうか?

メンバー全員食べることが好き?!


そのあまりの体の細さに「普段はサラダばかり食べているのでは?」と心配になってしまうBLACKPINKですが、意外や意外(?)、メンバー全員が食べることが大好きとのこと。

たしかに、YouTubeなどでは彼女たちが美味しそうにインスタントラーメンやパスタなどの、いわゆるダイエット的にNGとされる食べ物を美味しそうに頬張っている動画を目にします。本人たちも「食べることが好き」と語っているので、うっかり親近感を抱いてしまいがちですが、よくよく聞いていると「食べることは好きだけどたくさん食べない」という意味のよう。何でも好きなものは食べるけれど、量はコントロールしているのでしょう。

塩と糖質の摂取を制限する


むくみやすい体質というジェニーはで、MVの撮影前などは「1~2週間前から塩を制限している」と明かしています。塩を制限すると体のむくみが軽減されて、スタイルをすっきり見せてくれるのだとか。塩の制限は体にもいいですし、これなら真似できそうですよね。ただし、塩は人間が体を維持するために必要なものでもあるので、抜きすぎは注意です。

また、「食べても太らない」と公言しているリサですが、それでもMVの撮影前などは糖質を制限。パンやパスタといったものを含む糖質を極力カットして、スタイルをさらにシャープにしている模様です。もちろん、これは短期集中型のダイエットであり、普段は特に糖質を制限したりはしていないと言います。

結局のところ、理想体型をキープするためには食事に少なからず気をつけているということ。いつでも腹七分目、そして塩分と糖質の摂取量をコントロールすることを心がけてみると、BLACKPINKへ近づけるかも知れません。ぜひ参考にしてみてくださいね。<text:kanacasper(カナキャスパ)>

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。