カレとはなるべく一緒にお風呂に入ったほうがより仲良くなれるワケ

アサジョ


 突然ですが、みなさんはカレと一緒にお風呂に入っていますか?

恥ずかしくてなかなか入れない、一緒に入ることで幻滅されるのではと不安に思っているなど、そんな女性は多いかもしれません。ですが、カレと一緒にお風呂に入ることで、もっと仲良くなれる可能性があるんですよ。

■一緒にお風呂に入る効果とは?

まず、カレと一緒にお風呂に入ると、必ず相手と触れ合いが発生しますよね。このボディタッチが、相手に愛着の気持ちを湧かせるのです。普段からボディタッチをしまくっているというカップルは別として、なかなか恥ずかしくてボディタッチを自分からできないという人には、とくに一緒にお風呂に入ることをオススメします。なぜなら、お風呂では自然なボディタッチが生まれやすいからです。

2つ目の理由は、会話が生まれやすいから。会話だったらリビングなどでくつろいでいるときにもできるんじゃない?と思うかもしれませんが、実際はどうでしょうか。テレビやスマートフォンなどが身近にあるため、誘惑に負けてお互いの話を真剣に聞かないなんて場面も多々あるはずです。ですが、お風呂は邪魔なことが発生しにくい状況にあります。そのため、その日あったことや仕事での悩みなどを自然と話す機会ができるのです。

■一緒にお風呂に入るときに注意したいこと

ただし、なるべく一緒に入ったほうがいいとはいっても、無理をしてまで入る必要はありません。女性ですから、ムダ毛の処理を見られたくないということもありますし、疲れていて「今日はひとりでゆっくりしたい」という日もあるでしょう。そんな日はお互いの感情を大切に、2人ともがリラックスできる選択をするのがいちばんです。

カレとお風呂に一緒に入るメリットはたくさんあります。今までチャレンジしてこなかったという人も、ぜひ「一緒に入らない?」とカレを誘ってみてくださいね。

大山奏(おおやまかなで) 大学で心理学を専攻し心理カウンセリングを学ぶ。心理学を恋愛やライフスタイルに応用して楽しむ方法をいつも考えている。アロマテラピスト、カラーセラピスト、整体師でもある。多くの媒体で恋愛コラム、ハウツーを執筆中。

当記事はアサジョの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ