スピッツ、レギュラーイベント『ロックロックこんにちは!』などが3年ぶりに開催決定

SPICE


2022年3月25日でデビュー31周年を迎え、7月には結成35周年を迎えるスピッツが、長年に渡り東北・関東・関西エリアで定期的に開催しているイベントライブを開催することが決定。2019年夏以来、2年間の開催見送りを経て、来る9月、3年ぶりに宮城、大阪、東京の順で行われる。

スピッツのレギュラーイベントは、毎年スピッツと各地(東北・関東・関西)の担当コンサートプロモーターが純粋にライブを観たい・推したい、ブレイク前のニューフェイスからベテラン勢までのミュージシャンたちが出演。ライヴハウスやアリーナ、さらには数万人規模の野外会場で、今や主流の音楽フェスとは一線を画すお祭り的要素の高いイベントライブにこだわり、20年以上に渡り開催されてきた。

2019年に10周年を迎えた『ロックのほそ道』は、11回目を9月7・8日に仙台サンプラザホール。そして、24回目を迎える『ロックロックこんにちは!』は、4月のオープン10周年記念イベントも記憶に新しいZepp Namba(OSAKA)にて9月22・23日に開催。さらに、10回目を迎える「サンセット」は、場所を東京ガーデンシアターに移し『有明サンセット 2022』として9月28・29日に開催される。

全国3ヶ所6公演、各イベントの出演者やチケット料金などの詳細は、追って発表とのこと。これから発表される出演ミュージシャンたちと、スピッツの少し遅めの夏の競演に注目したい。


当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ