ピスタチオ・伊地知、解散の真相を語る「多分俺のこと嫌い」【鬼越トマホーク喧嘩チャンネル】

めるも編集部

5月21日(土)芸人の鬼越トマホークが、公式YouTubeチャネル「鬼越トマホーク喧嘩チャンネル」を更新。5月末をもって解散するピスタチオ・伊地知をゲストで迎え、解散に至った経緯などについて語った。

本当はもっとコンビで活動したかったピスタチオ・伊地知

「伊地知さんはもっとピスタチオとしてやりたかったんじゃないかと思うんですよ!」と、単刀直入に伊地知に質問をする金ちゃん。
それに対し「いや、やりたかったよ」と、刹那げな表情をする伊地知。

2017年の単独ライブの際に一度大喧嘩をし、解散する雰囲気になっていたというピスタチオ。ケンカの原因は、伊地知に頼りっぱなしだった小澤が、売れ始めてから反発することが多くなったこと。
そこからあまり深く交わらなくなり、小澤も「俳優業をしたい」と言い出し、どんどん方向性が合わなくなっていったんだそう。

だがその後、2021年に「やっぱりコンビとして頑張りたい」と小澤に言われ、再度頑張ることに決めた伊地知。一からスタートしネタを書き始めた。
そんな伊地知の頑張りも、2021年9月に「やっぱり解散しよう」と小澤に言われ無駄になってしまう。終始小澤に振りまわされっぱなしの伊地知だった。

売れない芸人の影に迫る

「小澤は俺のこと嫌いなんだと思う」と、爆弾発言をする伊地知。もう一度芸人として売れたいと思っている伊地知と、マイペースでやっていきたいと思っている小澤の考えが全く合わず、どちらも譲れずギスギスした状態になってしまったそう。
やはり仕事があって稼げているかどうかが一番大切で「仲良いだけではやっていけないから」と、芸人の核心に迫った金ちゃん。
円満に解散してほしかったが、ピスタチオだけでなく、誰にでも起こり得ることだとしみじみ感じた動画だった。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ