ケイティ・ペリー、リアーナの第一子誕生を祝福

Billboard JAPAN



現地時間2022年5月22日、自身が審査員として出演する『アメリカン・アイドル』シーズン20のフィナーレのレッド・カーペットで、リアーナの第一子誕生について聞かれたケイティ・ペリーが祝福のメッセージを送った。

「本当に嬉しいです。おめでとう」と話したケイティは、「この時期は尊くて、素晴らしくて、心地いいもの。美しい、魔法のような時期だから、全部吸収するように」と続けた。

リアーナとパートナーのエイサップ・ロッキーは、5月13日に第一子となる息子が誕生したことで初めて親となった。ケイティは、フィアンセである俳優のオーランド・ブルームとの第一子となる娘、デイジー・ダヴ・ブルームを1年前に迎えている。そのことについてケイティは「人生で一番最善の選択」だったと語っている。

リアーナの妊娠が公表されたのは2022年の1月末で、エイサップ・ロッキーと米NYでの散歩中に膨らんだお腹を見せていた。以降、彼女はハイ・ファッションなマタニティ・ルックを【ミラノ・ファッション・ウィーク】や【パリ・ファッション・ウィーク】などで披露してきた。

ファンからの祝福に加え、5月上旬にはカーディ・Bがリアーナに向けて、母親になることに関するアドバイスを送っていた。米TMZでのインタビューで彼女は母性について「自然に備わるもの。いろんな人がアドバイスをするだろうけど、赤ちゃんが生まれたら、母親としての本能が出てくる」と語っていた。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ