【何も信じられない!】婚姻歴なしと言っていたのに“バツ2”だった彼。さらに深掘りしていくと“嘘だらけ”だった…!<婚活失敗談>

lamire


婚活を始めても、なかなか上手くいかない方は一定数いるようです…。 付き合うまではいいけれど、結婚となると色々とトラブルもあったり…!? 今回はそんな方々の投稿から集めた「婚活トラブルエピソード」をご紹介します。

嘘だらけの彼


マッチングアプリで婚姻歴なしとなっていたのに、付き合って3か月過ぎたときに彼から、離婚歴があることを明かされました。
さらに隠してることがないか問い詰めると、バツ2であることも白状…。

さらには前妻との間に子どもがいることや、年齢まで10サバを読んでいたことも発覚。
彼のことをなにも信じられなくなりました。

(女性/会社員)

信じたのに…


マッチングアプリで出会った男性は不動産で働いていて、結婚願望が強く、子どもが欲しいという話をしていました。
その言葉をまるごと信じた私がよくなかったのかもしれませんが…。

付き合っていくうちに不動産で働いているのは本当ですが、アルバイトで働いていたみたいで、結婚願望もあまりなく子どもが嫌いだということが後でわかり、悲しくなりました。
そこまで嘘をついてまで付き合う意味が分かりません…。
(女性/会社員)

つい自分をよく見せようと、嘘をついてしまう人も多いのでしょうか?
婚活でお相手を見極めるのはなかなか難しいみたいですね…。

しっかりと見極めつつも、出会いを大切にして婚活を楽しめるといいですね。
以上、婚活トラブル体験談でした。

次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

当記事はlamireの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ