やり直したいの?「元カノ」に連絡をする男性の心理

yummy!


やり直したいの?「元カノ」に連絡をする男性の心理

別れた彼氏から連絡がきたら、どういう反応をしたらいいのか、困ってしまうかもしれません。
そもそもどういった気持ちで連絡をしてきているのか、男性の心理状態を知っておいたほうがいいでしょう。
そこで今回は、「元カノ」に連絡をする男性の心理を紹介します。

目次

「寂しさ」を埋めたい


「新しい彼女もできなくて寂しいときには、どうしても元カノに連絡をしちゃいますね。それでどうにかなるとかではないんですけど…」(20代・男性・販売)
元カノと別れたあと、いい出会いに恵まれない状態が続いたら、思い出すのはやはり元カノと過ごした日々になりがち。
そうなると、その寂しさを埋めるためにも、つい元カノに連絡してしまう可能性は高くなるでしょう。
別に嫌な気持ちがしないのであれば、たまにはふたりで思い出話に花を咲かせてみるのもいいかもしれませんよ。

「友達」として付き合いたい


「別れたからといって、それですべてが終わりになるわけではないと思います。そのまま友人関係を続けていくのは、別に問題ないかなって」(30代・男性・商社)
恋人と別れたら、スパッと縁を切るタイプと、友達関係に戻るタイプの男性がいます。
普通に友達として付き合っていきたいと考える男性なら、そのまま別れてからも連絡をしてくるはず。
特に、趣味や好きなもの、考え方などが合う女性だったら、いい友達として関係性は続けていきたいという思いにもなるでしょう。

「あわよくば」と思っている


「元カノに連絡しちゃうときには、下心がまったくないかと言われると…。もしかしたらという気持ちはありながら、LINEとかをしちゃいます」(20代・男性・WEB制作)
男性が元カノに連絡をするときには、下心を抱いているケースも多いのもの。
一度は付き合った仲であるからこそ、あわよくばまた関係が持てるかもなんて思惑が芽生えやすくもあります。
ちょっとでも下心を感じたら、きっぱりと断るようにしないと、都合のいい関係にされてしまう危険性も秘めていますよ。

なんとか「やり直したい」


「やっぱりヨリを戻したい気持ちがあるときには、何かにつけて連絡してしまいます。コミュニケーションを取っていないと、距離がどんどんできてしまう気がするので」(30代・男性・システムエンジニア)
別れたあとも、まだ未練があってやり直したいという気持ちがあるときは、まずは連絡を取ろうとするでしょう。
ただ声が聞きたいという思いだけではなく、それとなく近況を知りたいとも思っているはず。
あなたにその気がないのなら、早めにそれは伝えないと、面倒な状態になってしまう場合もありますよ。

さいごに


別れたあとも、元カノはまだ自分には好意的な思いを持っていると考えている男性は意外と多いです。
そのため、連絡がきたからといって気軽に応じてしまうと、変な誤解を生む場合もあるので気をつけてくださいね。
(山田周平/ライター)

当記事はyummy!の提供記事です。