風水|模様替えのタイミングで考えたい、金運が上がるインテリア

yummy!


風水|模様替えのタイミングで考えたい、金運が上がるインテリア

皆さまこんにちは。心理占いカウンセラーの澪です。
年が明けたので、気持ちを入れ替えて頑張りたいと思う人もいるのではないでしょうか。
気持ちを入れ替えたい時に、模様替えをする人は多いですよね。
せっかく模様替えをするなら風水を取り入れて金運アップをねらいましょう。
今回は「模様替えのタイミングで考えたい、金運が上がるインテリア風水」について紹介していきます。
風水は、4千年前に中国で発祥した「気」に注目した環境学です。
人間が持つ気の流れを整えることが風水の目的とされています。

目次

(1)寝るときは北枕にする


北枕で寝るのは、不吉だとよく言われますよね。
でも風水では、北は金運があがる方角だと言われていて、不吉な方角ではないんです。
北は「ため込む」という意味の方位でもあるので、掴んだ金運を逃がさないでためておくという意味でもあります。
浪費癖があり、お金が貯められない……なんて人は、北枕を試してみるといいかもすれません。

(2)西に黄色を取り入れる


風水にいて、西は金運が入ってくる方角です。
西側に窓があると、金運アップな間取りと言えます。
しかし、窓がなくても大丈夫です。
部屋の真ん中からみて西の方角に黄色いインテリア小物を取り入れると、金運を呼び込むことができます。
窓がある場合は黄色のカーテンが一番好ましいですが、窓がない場合は黄色の壁掛けや、ポスターなどを飾るといいでしょう。

(3)葉の大き目な植物をおく


葉の大き目な植物は、風水では良い運気を作り出してくれる力があると言われています。
植物はどこに置いてあげても運気アップにつながっていきますが、とくに金運を上げたい場合はキッチンに置くことがおすすめです。
キッチンは、家のなかで一番金運を左右すると言われる場所です。
しかし、キッチンは火も使う場所でお金が燃える、無くなるとイメージしやすい場所なんです。
そこに植物を置くことで火の気を土の気で浄化してもらうのです。

(4)お部屋に白と黄色を入れる


シックでおしゃれな部屋にしたくて白や黒、茶色などのカラーでまとめたインテリアにしていませんか。
しかし、運気をあげるためには上げたい運気にあった色を取り入れたほうが良いとされています。
金運を上げるためには白や黄色や金色を取り入れると良いでしょう。
トイレやお風呂、キッチンなどの水回りのインテリアに色を取り入れると金運アップが望めます。
金運をあげる色は、汚れが目立つ色でもあるので、こまめに掃除するくせがつけられるのも良い点です。
綺麗な場所は良い気を引き寄せます。

おわりに


いかがでしたか?
模様替えのタイミングで考えたい、金運が上がるインテリア風水について紹介していきました。
今年こそ金運を上げたいという方はぜひ試してみてくださいね。
風水は基本的に、清潔であればあるほど上がってきます。
今年は、キレイな部屋を保つことを心がけてみましょう。
(澪/ライター)

当記事はyummy!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ