【出張と偽って…】夫が1週間も“浮気相手”と会っていたことが判明。さらにプレゼントも…<浮気に気づいたエピSP!>

恋愛jp


隠すことなく浮気の証拠をさらけ出し、さらには浮気相手と婚約すると言う旦那に呆れた……、なんて経験はありますか。
今回は実際にあった“浮気に気づいたエピソード”をご紹介します。

出張と偽り……


過去に国際結婚をしており、外国人の元夫が出張と偽ってなんと日本に行っていました。

というのも、浮気相手の女性が日本に行ったことがないから行ってみたいとのことでした。
なぜ、それが分かったのかというと……。

元夫のパソコンが開きっぱなしで、ある女性とのメールのやりとりを見つけてしまい、「日本に行こう」と。

そして、メールの中には2枚のチケット購入履歴があり、出張と偽って1週間浮気相手と日本で会っていた模様でした。

しかも出張から戻ってきてから、ある日元夫が仕事に出かけた日に財布を置いて出ていってしまい、財布の中身を確認すると日本で指輪を買っていました。
当然、浮気相手へのプレゼントです。

その後、その浮気相手と「婚約する」と言い出し、離婚しました。
(50歳/会社員)

開いた口が塞がらない……


外国人は情熱な部分がありますが、それは浮気でも同じ……?
考え方は違ったとしても、奥さまより浮気相手を大切にするのはいいものではありません。

しかし、浮気は繰り返しやすいと聞きますね……。
離婚という判断ではあったものの、心の負担を考えるとよかったのかもしれませんね。

以上、次々と浮気の証拠を残す外国人の旦那のエピソードでした。
次回の「浮気に気づいたエピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

当記事は恋愛jpの提供記事です。