どの傘が好き? 【恋愛心理テスト】答えでわかる「理想の結婚相手」

ananweb

付き合っていた頃は楽しかったのに、結婚した途端地獄…なんてことは絶対に避けたいですよね。脇田尚揮さんによる心理テストで「ずっと仲良く過ごせる相手」を診断しましょう。また、結婚後も幸せに過ごせるパートナーの特徴も紹介します。
■ 結婚後も仲良く過ごせる相手がわかる

結婚となると、やはり誰でも慎重に考えてしまうもの。それくらい、結婚相手を見極めることへの難易度は高いのです。一体どんな相手があなたの未来の夫にふさわしいのでしょうか。占い師・心理テストクリエイターの脇田尚揮さんによる心理テストで「結婚後も仲良く過ごせる彼の性格」を診断しましょう。

Q.下記の和傘の中で、あなたが一番心惹かれるものを選んでください

A:左上の赤色の傘B:右上の緑色の傘C:左下の柄がついた傘D:右下の青色の傘

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

■ Aを選んだあなた…凝り性でひとつのことにジックリ取り組む彼

あなたは口先ばかりが得意な相手よりも、自分の想いを行動で示す異性に運命を感じそう。そんなあなたの結婚相手としてふさわしい人物は、凝り性でひとつのことにジックリ取り組むタイプの彼。逆に、飽きっぽい男性とはなかなかうまくいかないかもしれません。

■ Bを選んだあなた…勤労意欲がありバリバリと稼いでくれる彼

あなたはパートナーを家庭で支えるのが得意なタイプ。そのため、外で真面目に働いて、稼いでくれる彼なら結婚生活も安泰です。しかし、そうでない相手の場合、かなり苦労することになりそう。仕事好きな男性を結婚相手に選ぶと良いでしょう。

■ Cを選んだあなた…素直で裏表の無い誠実な彼

あなたは、少し乙女チックな幻想を結婚生活に抱きがち。そのため、パートナーを選ぶとしたら、素直で裏表のない誠実な男性が理想的。彼も純真無垢な気持ちであなたと向き合ってくれるでしょう。

逆に、考えていることが読めない男子の場合、あれこれ思い悩んで、苦しい思いををするかも。オープンで何でも自分に話してくれる彼なら、「この人なら仲良くやっていける」と運命を感じるでしょう。

■ Dを選んだあなた…頭の回転が速く物知りな彼

あなたは自分の方が男性より知識が多かったり、彼との会話で得るものがないと感じると、距離をとってしまうタイプ。あなたが知らない、驚くような知識を披露してくれる彼なら、飽きずに長く暮らせそうです。常に刺激をくれるような存在なら、結婚相手としてぴったりなはずです。

(C)baoyan/shutterstock(C)boonchai wedmakawand/gettyimages

※ 文・脇田尚揮※ 2020年7月5日配信

■ 結婚後いいパートナーになる男性の特徴

恋人同士として付き合うなら性格が合うことが大事。でも、結婚まで視野に入れると性格や好みが合うだけでは足りないでしょう。結婚後に必要な相性を紹介します。

■ ライフスタイルの相性

結婚とは生活そのもので、夫婦はできるだけ多くの時間を一緒に過ごしたほうが円満な家庭が築けます。どんなに愛し合っていても生活がすれ違い、会話も少ない状態が続くと気持ちが離れていくでしょう。

たとえば妻は9時~17時で勤務する会社員であるのに対して、夫はランチ営業もある23時までの飲食店を経営する場合、家の中で顔を合わせる時間はかなり限られてしまいます。

こうした夫婦は一緒に暮らしながらも遠距離恋愛をするような状態になるため、ストレスや空しさを感じやすく、「何のためにこの人と結婚したのだろう?」と疑問を感じるかもしれません。

もちろん、仕事の勤務時間が大きくズレても、あるいは単身赴任で別居生活が長く続いても、安定した家庭生活を送れる夫婦はいます。お互いに信頼して応援し合っていれば夫婦関係は続くでしょうが、そこまで精神的に自立したカップルは多くないでしょう。

結婚は何十年と続くものなので、お互いのライフスタイルを受け入れ、納得したうえで一緒に生活することが大事です。

■ 実家との距離感

「恋愛と結婚は違う」という話はよく聞きますが、その象徴ともいえるのは実家とのつながり。どのくらいの頻度で両親に会うかは結婚生活に大きく影響します。また、両親との関係性が夫婦仲を良くもさせるし、悪くもさせるのです。

実家とは遠すぎず近すぎず、ほどほどな距離感が最適でしょうが、その“ほどほど”は人それぞれ。自分と彼が同じ感覚であることが安定した結婚を実現する条件になるでしょう。

■ 「好き」より「嫌い」が共通する

結婚生活は何十年と続くもので、一緒にいる時間が長くなるほど恋の情熱は落ち着いていきます。恋人同士だったころは彼に積極的だったとしても、夫婦になって数年も経てば、ヒリヒリするような情熱より穏やかで不安のない状態を望むようになるものです。

好きなことが一緒だからといって、嫌いなことが一緒とは限りません。たとえばお出かけが好きなカップルがいても、「お出かけが好きだから家の中は散らかっていても気にならない彼氏」と「お出かけが好きだけど家のお掃除もキッチリしたい彼女」だと結婚生活ではお互いに努力が必要です。それよりはお出かけすることはさておき、家の中が散らかることを嫌うカップルのほうが同居するにはストレスが少なく、結婚では後者のほうが重要だといえます。

(C)Westend61/Getty Images(C)Image Source/Getty Images(C)Westend61/Getty Images

※ 文・沙木貴咲※ 2022年5月11日配信

■ 結婚後に妻を大切にする男性の特徴

素敵な男性と付き合えたら、次は結婚を視野に入れるという人も多いのではないでしょうか? しかし、結婚したからといって、全ての男性がひたむきに妻を愛してくれるとは限りません。「結婚後に妻を大事にする男性の特徴」について女性たちに話をうかがいました。

■ 真面目な性格

「仕事はもちろんプライベートにも理解があり、何事にも真剣に向きあってくれる人とは結婚してもうまくいくと思います。

それに、そういった男性となら困難に直面したときも、一緒に乗り越えていけそうな気がしますね」(Nさん・37歳女性)

何に対しても真面目に取り組む男性は、妻に対しても誠意をもって接してくれるのかもしれません。また、そういった男性は夫婦間にトラブルが発生したときも、問題に対し真剣に向き合ってくれそうですね。

■ 自分の考えを押しつけない

「自分の考えを持つことも大事だと思うのですが、結婚するなら自分の考えばかりを押しつけない人がいいなって思いますね。

付き合っているときと違って、結婚生活となると何十年も続くので、自分のことを肯定してくれる男性と一緒にいたいなと思います」(Hさん・31歳女性)

自分の考えを持っている人は、周りから見て魅力的ですよね。しかし、自分の意見が強すぎる人とずっと一緒にいるとなると、疲れてしまうこともあるでしょう。自分を持ちつつ、相手に自分の考えを強要してこないような男性となら、お互いの意見を尊重し合う結婚生活が送れるはずですよ。

■ 好奇心がある

「結婚生活を続けていくためには、お互いに価値観の違いを受け入れることが必要です。

好奇心がある男性なら、もし趣味や考え方が違っても、その違いに興味を持って受け入れてくれるんじゃないかなと思います」(Aさん・35歳女性)

どれだけ相手と仲が良くても、長い間一緒にいるとなれば、趣味や食べ物の好み、生活習慣など自分と異なる部分がある程度出てくるはず。そんなとき、好奇心があり何事にも興味を持ってくれる男性となら、その違いを前向きに受けて入れて暮らしていくことができそうですね。

■ 話をよく聞いてくれる

「結婚するなら話をよく聞いてくれる男性がいいですね。あまり話を聞いてくれないって、悲しいことだと思うので。

忙しくても、一日10分でいいから目を見て話を聞いて欲しいです。そうやって話をよく聞いてくれる男性となら、楽しい結婚生活を送れる気がします」(Mさん・28歳女性)

話を聞いてもらえると、自分に興味を持ってくれていると感じられて嬉しくなりますよね。自分の話ばかりするのではなく、相手の話も聞いてくれるような男性となら、結婚後にアクシデントが発生しても二人で話し合って乗り越えていけるでしょう。

(C)PeopleImages/gettyimages(C)fizkes/gettyimages

※ 文・東城ゆず※ 2022年4月27日 配信

■ 幸せな結婚がしたい!

やってみないと分からないことが多い中、結婚に関しては「想像していたものとは違う…」となりたくないですよね。心理テストの結果などを参考に、あなたにとって最良のパートナーを探してみてくださいね。

文・小田原みみ

当記事はananwebの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ