上品な味と香りに舌鼓。贅沢な『絶品とび魚だしめんつゆ』でそうめんをいただこう!



冷たいそうめんを頂くなら『絶品とび魚だしめんつゆ』でとびきりなおいしさを。国内産とび魚と製法にこだわって作られためんつゆは、これ1本でおいしさの主役になる。1番だしのみを使用した圧倒的なとび魚のおいしさで、料亭気分を味わってみよう。

■山形県産の食材を生かした商品づくり

JA庄内みどりが管轄するみどりサービス(山形県)の食品部門「マルノー山形」では、山形県産100%の米と大豆で作られた味噌をはじめ、地元の食材を生かした商品開発・製造に取り組んでいる。



今回ご紹介するのは、国内で獲れたとび魚を使用した『絶品とび魚だしめんつゆ』 (ストレートタイプ・270ml・希望小売価格 税込421円・発売中)



ストレートタイプのめんつゆで、化学調味料・着色料は使っていない。

■1番だしのみを使用、こだわりの本返し製法とは



とび魚の出汁はあごだしとも呼ばれるもの。その名の通り海の上を飛ぶとび魚は、他の魚よりも脂肪分が少ないから、それゆえに雑味のないすっきりとした味わいのだしになるんだとか。だしに使われているのは1番だしのみで、透明感のある澄んだ色合いと、香りの高さが特長だ。旨みもギュッと凝縮されており、まさしく「贅沢ストレート」だ!

本返し製法とは、しょうゆと砂糖、みりんを合わせて火を入れた後に低温で寝かせる製法。『絶品とび魚だしめんつゆ』は、「かえし」と「だし」をバランスよくブレンドしこだわり抜いて仕上げているそう。



美味しさを存分に味わってほしいという思いから、濃縮タイプにせずストレートタイプのめんつゆを製造。小皿に注ぐと、ふわっと濃厚なだしの香りに包まれる。

今回は、これからの季節にぴったりな冷やしそうめんにかけて味わってみよう!

■薄めずにそのままかけるだけで絶品



ストレートタイプのめんつゆなので、希釈は不要。薄めずにそのままそうめんにかけてみよう!

とび魚だしめんつゆでいただくそうめん

とび魚のほかに、かつおぶしエキスとこんぶエキスが使われているので芳醇な香りとだしの余韻が楽しめる。料亭で味わうような上品な味わいで、まろやかな甘みがそうめんに絡まって、おいしさを引き立てる。

■様々な料理にも活用してみて



薄めずにそのまま使えるから、お料理に大活躍してくれそう。だし巻き玉子や茶碗蒸しの味付けに、そのまま加えれば味に迷うことなく間違いないおいしさに。酒の肴の一品として、冷奴にかけるだけでもそのおいしさが手軽に楽しめる。

開栓後は出来る限りその日のうちに使い切ろう。保管する場合も、冷蔵庫(10℃以下)に入れて3日以内を目安に。



暑くなるこれからの季節、サッと調理できる『絶品とび魚だしめんつゆ』は強い味方!

国内産とび魚の1番だしのみを使用した、こだわりの『絶品とび魚だしめんつゆ』は公式オンラインショップなどで発売中。

当記事はおためし新商品ナビの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ