韓国大統領夫人が美しすぎて「整形疑惑」が出るほど人気 美容のプロに確かめてみた

しらべぇ




10日に就任した韓国の新大統領・尹錫悦(ユン・ソクヨル)氏。前大統領の文在寅氏は反日的な政策を続けてきたという見方も多く、そこから日本との関係改善をどう行っていくかに注目が集まっているが、もうひとつ大きな注目を浴びている部分がある。

■美しすぎる韓国大統領夫人


それは、尹大統領の妻である金建希(キムゴンヒ)さんがあまりにも「美しすぎる」と、韓国ではファンサイトができるほどの人気になっているのだ。

その美貌以外にも経営者としての手腕や、プライベートでの飾らないファッションも評価を高めているが、その美しさ故か整形しているのでは? といった疑惑も出ている。

関連記事:死にかけてもKカップバストが自慢の女性 「私は整形中毒」「永遠に進化する」

■美容のプロに聞いてみた


その整形疑惑は事実なのだろうか? 実際のところを知るべく話を伺ったのは、美容整形の悩みも相談を受けている美容コンシェルジュ「クレールドローズ」の丸山慧子さん。丸山さんは確実ではないという前提のもと


「目は切れ長なので、目頭を切開したというよりも鼻筋を高くしたような印象があります。鼻と二重とリフトアップ、または顎に何かを入れたのかな? という印象ですね。

もともとのバランスが綺麗なので、大幅にいじったというよりはベースを活かしており、とても自分のことを理解されている整形ではないかと思います」


と語った。

■海外で話題になる日も遠くないかも?




プロが見ても整形だと感じた夫人の美しさだが、そうであっても美人なのは事実。49歳であの美貌は、自分も彼女のようになりたいと思う女性ファンが増えるのは当然だろう。

日本でも夫人の美しさに注目する報道やサイトが出始めており、「韓国の美人ファーストレディー」が他国でも話題になる日は近いのかもしれない。

当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ