セリアの“スマホが立てられるポーチ”。家族で取り合いになる便利さだった

女子SPA!

先日セリアで「“スマホが立てられる”ペンポーチ」というアイテムを発見。こんなにシンプルな作りで、本当にスマホを支えられるのか…?と半ば疑いつつも気になったので購入してみました。

その結果、まさかのあとから同じものを買い足す羽目に…!?(※本記事内の価格はすべて税込です)

◆「“スマホが立てられる”ペンポーチ」110円

「“スマホが立てられる”ペンポーチ」(110円)は、訪れたセリアの売り場で一番目立つトレンドコーナーに置いてありました。カラーはピンクとグレーがあり、どちらも旬のくすみカラーで可愛い!しばらく悩んだ末、筆者はグレーを購入。

一見よくあるシンプルなペンポーチですが、ファスナーについている引き手の形状に秘密が…。長方形なのですが、先の方に凹みがある不思議な形。実はこの凹み部分にスマホを差し込むだけで、スマホを簡単に横置き固定できるんです!

◆小さくても優秀!重たいスマホがしっかり安定

わりと重さのあるスマホをこんな小さなパーツ1つで本当に支えられるのか?ぐらついたりすぐ倒れてしまうのでは…?と心配でしたが、意外にもしっかりと自立してくれました。

厚み10mmまでのスマホに対応しているので、ケースを着用した状態での使用ももちろんOK。ケースの厚さの違う筆者のスマホと娘のスマホの両方を挟んで比較してみたのですが、むしろある程度厚みがある方が立てやすかったです。横向き専用なので、縦置きは不可となっています。

単品のスマホスタンドもありますが、わざわざ買って持ち歩くほどではない…と思う方も多いのではないでしょうか。「“スマホが立てられる”ペンポーチ」は文具類の収納以外にもマルチに使えるポーチなので、コスメポーチとしてやケーブル類をまとめておくのにも最適。バッグの中の整理にも一役買ってくれそうです。

◆筒状のペンケースタイプもあり!

同シリーズの筒状ペンケースタイプ「“スマホが立てられる”ペンケース」(110円)も発見。カラーラインナップはペンポーチ同様ピンクとグレーの2色ということで、こちらはピンクをチョイスしてみました。ボトル部分はグレーもピンクも中身が見えるクリアタイプですが、ピンクの方はほんのりピンクがかっています。

こちらはケースのフタがスマホスタンドに!ポーチのスタンド同様、厚さ10mmまでのスマホに対応していて安定感抜群。どちらもストレスなく使用できます。「まぁ、きちんと立たなくても普通のポーチやケースとして使えるし…」とあまり期待せず買ったため、想像以上の使い心地にびっくりしました。

◆娘にねだられ、あっという間に持ち去られる

これらに食いついたのは我が家の娘。「友達とビデオ通話する時や、推しの動画を観る時に便利だから欲しい!」とねだられ、あっという間に自分の部屋へと持ち去って行きました。というわけで、あとからまた自分用に再度同じものを買うことに…。

オンラインでの打ち合わせや授業など予定されている用途はもちろんのこと、日常の中でも、レシピを見たり動画鑑賞したりと「今スマホを立てたい!」と思う瞬間はわりと多いもの。スマホスタンド単体で持ち歩くと荷物になってしまいますが、今回紹介したペンケースのように普段持ち歩くものがスマホスタンドにもなる2WAYアイテムだとかさばらなくて◎。

100円ショップが進化しすぎて慣れてしまっていますが、こんなにも実用的でデザインも可愛い便利アイテムがたったの100円だということにも改めて驚きです。

<写真・文/鈴木美奈子>

【鈴木美奈子】

雑誌の読者モデルから2児のママに。現在はライターとして、コスメ・美容、家事コツなどの記事を執筆。

当記事は女子SPA!の提供記事です。