間宮祥太朗、手相を占われ「性欲言われがち」【突然ですが占ってもいいですか?】

5月16日に放送された「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系列)は、水10ドラマ『ナンバMG5』が登場した。出演者たちは手相を中心に占われ、間宮祥太朗の性欲について盛り上がっていた場面があった。

「まぁ、どうですかね。昔に比べたら落ち着いたかな」

今回、水10ドラマ『ナンバMG5』の出演者たちは、大串ノリコさんに手相を中心に占われた。

間宮の手相を見た大串は「間宮さんを手相で見ると、右手がますかけ線なんですよね。これが珍しい」「感情線と知能線が一緒になっている方、こういう方は戦国武将に多いと言われていて、徳川家康とか豊臣秀吉がそうだったと言われている」と説明した。
一方、間宮の左手は「普通」と口にし「もともと持っているものは戦国武将のような気質はなくって、元はすごく常識人」と話していた。
そして大串はますかけ線について「ますかけ線って結局は『猿』なんですよ。」とコメント。
すると間宮は「性欲が普通の猿?」と反応し、ドラマの共演者・満島真之介も「キタキタキタ!前も言われてたぜ!」と盛り上がっている。
間宮は「性欲言われがち!」とコメントし、以前も占いで性欲について言われたことを引き出し笑いを誘っていた。

続いて大串は「紫微斗数で見ると、今は性欲は減退気味なのかもしれない」と説明。
これに対し間宮は「まぁ、どうですかね。昔に比べたら落ち着いたかな」と話すと、宇梶剛士が「そういうこと言わない方が良いよ」とツッコまれ、笑いに包まれていた。