紺野あさ美、私生活を暴露「大人との会話に飢えてる」【ジャンクSPORTS】

5月15日放送の『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系列)は「夫婦生活のぞき見SP」。一流アスリートの妻がスタジオに集結した。元モーニング娘。紺野あさ美は夫からの淡泊すぎるプロポーズを暴露した。

監督がBIGBOSS(新庄剛志)に代わって

今シーズンから監督がBIGBOSS(新庄剛志)に変わった日ハム。
紺野は「BIGBOSSがファンの方を大事にしているので、主人もメディアに寛容になったんですよね。なんかこう、ゆるーくなった感じで…」と語る。
浜田に「じゃあ日ハムはゆるくなったの?」とツッコまれ「いえいえ、そういうことではなくて、ファンサービスが増えたということです」と笑顔で否定した。

大人との会話に飢えていて

家事と子育てに追われる紺野の毎日は、アイドル時代以上の忙しさだ。

夜11時、子どもが寝静まったころに帰宅する夫とともに、遅い夕食を取る紺野。
夫婦水いらずの食卓だが愚痴が止まらない。しかし夫の杉浦投手はひと言も発さず、時折うなずきながらひたすら食べ続ける。

VTRを見ながら「旦那何にも言わへんやん。騒がしいなぁと思ってんだよ、コレ」という浜田に、思わず笑い転げる紺野。「1日子どもと過ごしているので、大人との会話に飢えていて話したくて爆発しちゃう」と説明する。

浜田に「旦那さん、ひと言も喋らないじゃない」と言われて「だからもう、自分で笑って解決するしかないんです」と告白した。中継ぎの杉浦投手は登板しない日もあり、浜田に「オメェ投げてねぇじゃねぇか!投げてねぇのにダンマリは何だよ!って思わないの?」と聞かれ「それは全然ないです」と笑顔で否定した。

淡泊すぎるプロポーズ

2人の出会いは「食事会」だという。
「なんなん?その食事会って!?誰が集めてくれんの?」と騒ぐ浜田にスタジオは大爆笑。
永島アナが「球団担当がスポーツ局にいるので、スポーツ番組を担当すると会う機会がありますよね」と説明。

「そこからすぐに付き合ったの?」と浜田。
GLAYが大好きな紺野は「杉浦投手が、カラオケで有名な曲じゃなくて『恋』という曲を入れて歌ってくれてこの曲歌ってくれるんだ!ってキュンとして…」と語った。

さらに「プロポーズの状況は?」と聞かれ「イルミネーションを見に行くデートをしたんですが…ここかなというポイントでは何も出てこなくて、家に帰ってから『結婚する?』と言われたんです」と杉浦投手からの超淡白なプロポーズを暴露。
浜田に「なんでやねん!」とツッコまれた。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ