羊文学、台湾のアーティストLÜCYとのコラボレーション曲「OH HEY」をリリース

SPICE


4月20日にニューアルバム『our hope』をリリースしたばかりの羊文学。

今月末より予定している5大都市のZepp公演を含む初の全国ツアーは全公演がSOLD OUT。さらにSUMMER SONIC 2022や、RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO 2022をはじめとする数々の夏の大型フェスへの出演も控えているなど、存在感を放っている彼らが、台湾のアーティスト「LÜCY」とのコラボレーション曲「OH HEY」の配信を発表した。

かねてより羊文学の音楽が好きだったLÜCYよりアプローチを受け、羊文学の3人もまた、LÜCYの音楽性に共感したことで実現した本コラボレーション。台湾と日本という遠隔の地ながらも、リモートセッションを通し楽曲制作を行った。楽曲のバンドアレンジは羊文学が担当。作詞はLÜCYと塩塚モエカ(Vo.)が共作で手掛け、お互いの言語が共存する面白いスタイルの歌詞に仕上がっている。

また、羊文学のNew Album『our hope』も絶賛発売中。初回生産限定盤には2021年9月に行われた単独公演のライブ映像のBlu-rayが収録と充実の内容となっている。

当記事はSPICEの提供記事です。