あなたは当てはまる?垢抜けないメイクのあるあるルーティン!

E-TALENTBANK


皆様は垢抜けるために実践している事はありますか?素敵な女性を目指している方にとっては、常に自分の綺麗を追求し、垢抜ける事を目標にしている事も少なくないでしょう。実は垢抜けるには基礎が大事だったりもします。小さい事の積み重ねで、日常生活の中の簡単な事から変化を加えていきましょう♪今回は、なかなか垢抜けない方がやっているルーティンをご紹介!やっていたらすぐに辞めましょう!

【関連記事】プチプラ買うならドンキコスメ!おすすめ単色アイシャドウをピックアップ♪

■クレンジングがあまい




「今日は疲れた~」とメイクをしたまま寝ていませんか?今日だけ…と寝てしまうのは肌の老化を悪化してしまいます!

どうしても寝たい気持ちをグッとこらえ、その日1日頑張ったお肌にお疲れ様の気持ちを込めて。丁寧にメイクはオフしましょう。

■眉毛が手抜き




メイクするうえで眉毛がとても大事なパーツ。メイクバランスは眉毛で決まると言っても過言ではありません!ムラがあったり、消えていたり…。

眉のバランスを見てパウダーを使ったりペンシルを使ったり、眉マスカラで髪の色と合わせたり、手抜きにならぬよう心がけて。

■スキンケアが雑




パパっとスキンケアをする際に、化粧水のみまたは乳液だけな方はいませんか?スキンケアの鉄則は最低、化粧水+乳液です!

どちらかを怠るとスキンケアの意味が半減してしまうので、頑張ってこの2つは取り入れましょう!

■産毛が目立つ




お顔全体の毛が目立つと、ファンデーションのノリが悪くなったり、顔全体がくすんで見えます。

電動シェーバーやWAX脱毛などで、顔の毛もなくしていきましょう!マスクをとったらお髭が…なんて事を無くしましょう☆

いかがでしたか?意外とありがちな内容だったのではないでしょうか?当てはまる方は意識してみましょう!

Text & Photo by RIE

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。