お腹の引き締め&くびれ作りを一気に。1日1分【理想の細ウエストに導く】簡単習慣

beauty news tokyo


メリハリ感ありつつスッキリとした印象のボディライン手に入れるためには“くびれた細ウエスト”に近づくことが重要なポイント。そこで習慣に採り入れたいのが、お腹の引き締めに重要な「腹直筋」と、くびれ作りに重要な「腹斜筋」を一気に強化できる高効率の簡単エクササイズ【ニートゥチェスト】です。

ニートゥチェスト


背中を浮かせた状態で体をねじるように脚を交互に曲げ伸ばしすることで、「腹直筋」や「腹斜筋」を中心にお腹周りの筋肉を一挙に強化できます。

(1)床に仰向けに寝て両ひざを軽く曲げ、背中を少し浮かせて頭を両手で支え、右ひざを左ひじにタッチ、左ひざを右ひじにタッチと、ねじるように交互にひざを曲げ伸ばしする





これを“1日あたり左右各10回を目標”に繰り返します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「ひざからひじに近づけること」がポイント。ひざを曲げきらず、ひじからひざに近づけてしまうと姿勢が崩れてしまって十分な効果が得られない上に、体を痛めてしまう原因にもなりますので注意しましょう。

シンプルなエクササイズですが、しっかり腹筋全体に負荷がかかるので見た目以上にハード。でも、続けるほどお腹の引き締め効果やくびれ効果を実感できます。ぜひ習慣化して、理想の細ウエストに着実に近づいていきましょうね。<エクササイズ監修:コシバフウタ(トレーナー歴3年)>

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ