「狙いは生命保険…?!」婚活を始めるも、紹介されたのは“70代半ばの女性”。質問攻めに遭い、“生命保険”を勧められ…!?<婚活トラブル体験談>

lamire


婚活を始めても、なかなか上手くいかない方は一定数いるようです…。 付き合うまではいいけれど、結婚となると色々とトラブルもあったり…!? 今回はそんな方々の投稿から集めた「婚活トラブルエピソード」をご紹介します。

離婚したと思っていたのに…


バツイチの方の登録が多い婚活サイトで婚活をしていました。

年齢の近いバツイチの方とマッチングして、お話がとても楽しく、すぐに仲良くなりました。
連絡先を交換すると、相手男性の自営業の会社名や本名まで自分から話してくれました。

SNSまで教えてくれたので、SNSではどんな発信をしてる人かな?と思い見てみると、1年前の日付で「離婚した。」というような投稿があったので、既婚者じゃないんだと思い、安心してお付き合いスタートすることができました。

しかし、お付き合いがはじまって約2カ月後、夜に連絡がとれなくなったりお相手の12月の誕生日やクリスマス当日、年末年始に全く会えず不信感でいっぱいになりました。
アプリで出会った人だから他にいい人が見つかって浮気が始まったのか、既婚者か…と疑い、彼の本名や会社名でネット検索してみると、会社のブログに、彼の誕生日には「週末は妻とバースデー旅行行ってきました!」とか「クリスマスは妻と子供を連れて○○にイルミ見に行ってきました~!」との書き込みがありました。

既婚者に騙されたと思いショックでした。
ブログをスクショして「こんなブログ見ちゃったんだけどこれなに?」と問い詰めると「俺、離婚してるし、妻なんていないし!会社のブログのネタだよ。」と言っていましたが、旅行の写真や、イルミをバックに撮った仲良さそうな自撮り写真も載っていて信用することができず、すぐにお別れしました。

婚活サイトには通報済みですが、そのまま活動していると思います。
このトラブルで、婚活サイトで婚活する勇気がなくなりました!
(女性/無職)

狙いは生命保険!?


私はバツイチです。
60代に入ってから独り暮らしも侘しくなり、ネットで調べて評判のいいある会に入会し婚活を始めました。

1週間ほどでパートナーを紹介され会うことになりました。
私の希望として、50代で仕事をしている女性ということは申告してありました。

しかし、会った瞬間絶望に襲われました。
どう見ても70代半ばの女性が現われたのです。

彼女に一方的に質問されました。
私の年齢、健康状態、収入、子供の有無、保険の加入状況等々です。
そして最後に、生命保険の契約を迫られました…。
(男性/無職)

いかがでしたか?

その場だけでお相手を見極めるのはなかなか難しいみたいですね…。
しっかりと見極めつつも、出会いを大切にして婚活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

以上、婚活トラブル体験談でした。

次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

当記事はlamireの提供記事です。