映画『デッドリーイリュージョン』真実を見抜けるか?!

Oh!My!ムービー

『デッドリーイリュージョン』は2021に公開されたアメリカのサスペンス映画です。
セックス・アンド・ザ・シティのシャーロット役で大人気のクリスティン・デービスが主演。

現実か妄想か?

大人気ベストセラー作家のメアリー(クリスティン・デービス)は、豪邸に住んでいて可愛い双子と愛する夫に囲まれて何不自由なく暮らしています。
ある日、編集者から新作の執筆を頼まれたメアリーでしたが、執筆中は没頭して人格が別人のようになってしまい、双子のお世話もできなくなるのが嫌で断りました。

しかし、夫のトムが貯蓄の半分をギャンブルで失敗してしまったことを知りベビーシッターを雇って執筆することを決めます。
ベビーシッターとして雇ったのは、天使のように可愛らしくて読書好きなグレース(グリア・グラマー)でした。

メアリーと家族はグレースのことをすっかり気に入り信頼して本当の家族のように接していきます。
グレースと時間を過ごすことでメアリーはスランプを脱出して執筆に集中することができた反面、現実と妄想の区別がつかなくなってきてしまうのです。

結末が面白い

『デッドリーイリュージョン』は「致命的な妄想」という意味。
ベビーシッター役のグレースの魅力的な引き込まれる演技には女の私でもドキドキしてしましました。
色んな顔を見せてくれるので後半はハラハラが止まりませんでした。

メアリーの行動はどこからが妄想でどこまでが現実なのかわからなくなって、ラストは人それぞれによって捉え方が違うと思います。
私は真相が気になって仕方なかったので、もう一度最初から見返してしまうほどハマってしまいました。

想像を膨らませながらメアリーとグレースの気持ちになって推測してみるのが面白かったです。
言葉の一つ一つに真相のヒントが隠されていると感じました。

誰かと一緒に観て意見を交換しながら楽しめる映画だと思います。

【公開】
2021年
【キャスト・スタッフ】
監督:アンナ・エリザベス・ジェームズ
脚本:アンナ・エリザベス・ジェームズ
出演:クリスティン・デービス
   グリア・グラマー

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ