【BTS】ジョングクとARMYの合言葉「アムヘンアル」とは?

めるも編集部

ジョングクがARMYに贈った言葉「アムヘンアル」ってご存知ですか?
よく意味がわからない言葉ですが、意味を知るともっとジョングクが大好きになっちゃうかも…!

「アムヘンアル」とは、ある言葉の頭文字を繋げた言葉

日本語も言葉を略す文化があるように、韓国でも略語という文化があります。
以前BTSのメンバーも、タリョラの中で最近の若い子達の中で流行している略語のクイズに挑戦していました。

ジョングクはそんな略語を使ってARMYに素敵なメッセージを贈ってくれたことがあります。
その言葉は「アムヘンアル」。

これは、「アーミー ムジョッコン ヘンボッケヤデ アルゲッチ?」の頭文字を取ったもの。
一体この韓国語を日本語に訳すとどんな意味になるのでしょうか?

答えは、「ARMYは無条件に幸せじゃないとダメ。わかった?」です。

ARMYとジョングクだけの合言葉のようでとても素敵ですよね!
しかも、内容もとても心温まるもので、これをジョングクが一人で一生懸命考えたと思うと、泣けてきます。

「アムヘンアル」と書いた手紙を涙ながらに読むジョングク

この「アムヘンアル」という言葉は、2020年のウィンターパッケージの中の映像で出てきます。
ARMYへの手紙をメンバーそれぞれが読む中で、ジョングクはこの「アムヘンアル」と書いた手紙を読みながら、なんと涙してしまいます。

それを見たナムさん、ホビ、ジミンはジョングクを抱きしめに行くという、なんとも素敵な一場面があります。
ジョングクのARMY愛と共に、BTSのメンバー愛も感じられる素晴らしい映像ですよね。

こちらはFacebookでのBTSのコンテンツ、BANGTANZIPで観ることができますよ。
この他にもBANGTANZIPにはお宝映像が盛り沢山!

ちょっと昔の映像もあるので、新規ARMYさんが昔の彼らの姿を遡るのにも役立ちます。
また新たな彼らの魅力を発見できること間違いなしです!

今回はジョングクがARMYに贈った素敵な合言葉についてご紹介しました。
ジョングクの心の美しさに、私たちも心が洗われる気がしますね。
※個人的な見解を含みます。