広瀬すず、仲が良くても“イラッとしてしまう”行動とは?「触んなくていいよ~っていう…」

E-TALENTBANK


5月15日、フジテレビ系『ボクらの時代』に、広瀬すずが出演した。

【関連】野村周平、「何回かした」広瀬すずへのプロポーズの反応を明かし「まだ希望はあります」

番組中、“どんなことででイラッとするか”と聞かれた広瀬は、「私結構普通にしちゃうかもしれない」といい、「なんかこう、『ねぇ~え~』すごい嫌です」とボディタッチの仕草を見せた。

それについて広瀬は、「あんまり触って欲しくない」といい、「無駄に『こっちこっち』とか。なんか触られることに私結構イラッとしちゃうかもしれない」と過剰なボディタッチが苦手だと話していた。

他の出演者から「それは仲が良かったとしても?」と聞かれると、広瀬は「良かったとしても。反射的にパッてなっちゃうぐらい嫌です」と避ける仕草をして、「触んなくていいよ~っていうだけなんだけど」と明かしていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ