長さを活かして美人度UP【ミディアムヘア~ロングヘア】軽やかにキマる旬なモテ髪の作り方

beauty news tokyo


ミディアムヘア、セミロング、ロングヘアは少々スタイリングに手間がかかることからスタイルがマンネリ化しやすいもの。でも、輪郭をカバーしたり、メイク映えを狙ったりなど、髪の長さを活かして美人度をさらに高めることができます。そこで今回は、軽やかにキマる旬なモテ髪の作り方をスタイル別にチェックしてみましょう。

【ミディアムヘア】軽さ引き立つレイヤースタイルで美人感UP


下ろしても重くなりすぎないのがミディアムヘアの魅力。ぜひトレンドのスタイリングでおしゃれに差を付けたいところ。特に今シーズンは輪郭を選ばずに似合わせやすい“レイヤースタイル”が断然おすすめです。



毛先に程良く遊びを出せるので、きちんと感のあるファッションのアクセントにもなりますし、メイク映えにもつながります。アクティブな雰囲気を醸したい時は毛先にカールをしっかり出すようにスタイリングすれるのがポイント。シーンに合わせてスタイリングを楽しみましょう。

【セミロング&ロングヘア】ふんわり感をさり気なく醸して美人度UP


セミロング&ロングヘアの魅力を出しつつ美人度を高めるなら、まず意識したいのが“ふんわり感”を上手に演出することになります。



レイヤーを入れて、柔らかめのワックスやオイルを程良く揉み込んでこなれ感を演出。顔周りの髪は気になる部分に動きを出してフェイスラインをカバーすることで、自然と小顔な印象に仕上がります。また、スタイリングしやすくなるように、毛先にゆるいパーマをかけるのもおすすめです。

髪の長さを活かすスタイリングによって、長さを変えずとも印象チェンジが叶います。軽やかでスッキリとした印象に仕上げて暑い季節にも映えるモテ髪へのアップデートを叶えてくださいね。<top image出典:instagram(@kaaana28、@saki__haraguchi)>

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。