みちょぱ、“合計50万円”悩みに悩んだ高額の買い物を明かす「嘘だろ!?ってなるじゃん」

E-TALENTBANK


5月15日放送のニッポン放送『#みちょパラ』に、みちょぱこと池田美優が出演した。

【関連】大倉士門、交際中のみちょぱに“安心感がある”理由とは?「なかなか共演者と…」

番組中、池田は、かまいたちとの配信番組『かまいちょぱ byよしログ』の、“ベストジーニストを狙おう”という企画で、ヴィンテージデニム店を訪れた際の話を切り出した。

池田は「もちろん自腹で買う、でも自腹だからこそ、気に入ったのが無かったら買わないですよっていうのはスタッフさんに言ってて」といい、相場がわからないため、20万円の現金を持参したところ、「いざなんか色々カメラ回しながら見たら、いやなんか…可愛いのに出会ってしまって」と、1本6万円ほどするヴィンテージデニム2本の購入を決めたと話した。

さらに、「デニムがバーってハンガーラックに掛かってる奥に、Gジャンが掛かってて、壁にね。こっちを向いてるんですよ」「可愛い!と思って着てみよ!と思ったらサイズめっちゃぴったりで。気に入っちゃって、その場で」といい、「値段見たら税込みで48万って書いてあって」「嘘だろ!?ってなるじゃん、普通に」と、予想外の高額だったと話した。

そして池田は、そのGジャンが貴重なモデルだったと説明しつつ、「いや待てと。着て気に入っちゃってるからこっちは。でも値段先に言ってくれよと私は思いながら、めっちゃ悩んだのよ。すっごいおっきい買い物だし」「さすがにいくら稼いでるとはいえ、私そういう感覚あんまりない人だからもともと」「悩みに悩んで買ってしまいましたよね」といい、デニムパンツ2本とGジャンで合計50万円にしてもらったと明かしていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ