カミラ・カベロ、米人気オーディション番組『ザ・ヴォイス』のコーチに抜擢

Billboard JAPAN



現地時間2022年5月15日、カミラ・カベロが今秋放送開始となる米NBCの人気音楽オーディション番組『ザ・ヴォイス』のシーズン22にコーチの一人として参加することが番組の公式Twitterで発表された。ツイートには、「コーチたちに暖かい歓迎を。ザ・ヴォイスは@blakeshelton @johnlegend @gwenstefaniと@Camila_Cabelloを迎え、今秋帰ってきます。」というメッセージが掲載された。

発表に先立って、カミラは自身のTikTokに「秋に会いましょう #TheVoice」というキャプションとともに、グウェン・ステファニー、ジョン・レジェンド、ブレイク・シェルトンと映る自身の映像を投稿する形で番組への参加を公表していた。

『ザ・ヴォイス』のシーズン22は、今秋から放送開始となる。番組開始から長年コーチを務めてきたブレイク・シェルトンに加え、昨シーズンはジョン・レジェンド、ケリー・クラークソン、そしてアリアナ・グランデがコーチとして参加した。なお、ケリーとアリアナはシーズン22には登場しない見込みだ。新シーズンに参加するグウェン・ステファニーは、過去にも複数回コーチを務めており、シーズン19以来の登場となる。『ザ・ヴォイス』では、各シーズンごとに4名の著名ミュージシャンがコーチとして参加し、出場者を指導する。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。