スウェーデン/日本/アメリカの多国籍ルーツを持つ18歳のSSW、エマ・ウォーリンが新曲リリース

Billboard JAPAN



スウェーデン、日本、アメリカと多国籍なルーツを持つ18歳のシンガーソングライター、EMMA WAHLIN(エマ・ウォーリン)が5月16日に新曲「Your Next」を配信リリ―スした。

2018年にオランダのDJ/Producerデュオ、Sick Indivusals(シック・インディビジュアルズ)のプロデュースでデビューシングル「Can't Have」をリリース。以降4作連続でSpotifyの新譜プレイリスト「New Music Friday」に全世界22か国でリストインし、国内においては過去にあいみょん等が選出された「Spotify EarlyNoise」の2019年版にKing Gnuらと共に選出されたエマ・ウォーリン。

プロデューサーにSidney Kennedyを迎え、作曲をClara Hagmanが手掛けた「Your Next」は、ポジティブ/ネガティブに関わらず等身大の女心をそのままリリックに書き下ろした楽曲となっている。今週金曜日日本時間18時には本人が出演するリリックビデオを公開する予定だ。

◎リリース情報
「Your Next」
2022/5/16 Digital Release
https://lnk.to/EMMAWAHLIN_YourNext

https://www.youtube.com/channel/UCqagksJ6Aj0rWRpw_xI9X3A

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。