【2022 #BBMAs】ラトー、「Big Energy」のパフォーマンスで存在感をアピール

Billboard JAPAN



現地時間2022年5月15日、米ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催されている【2022 ビルボード・ミュージック・アワード】(BBMAs)にて、米アトランタ出身の女性ソロ・ラッパーとして初めてプラチナ認定されたラトーが「Big Energy」を披露した。

司会のディディが「Big Energy」を自身の“テーマ曲”と紹介すると、シルバーの衣装をまとったラトーはボディ・スーツ姿のダンサーたちとともに堂々としたパフォーマンスを行った。

2021年9月にリリースされた「Big Energy」は、ラトーに自身初となる米ビルボード・R&B/ヒップホップ・ソング・チャート“Hot R&B/Hip-Hop Songs”首位をもたらした。その後、マライア・キャリーとDJキャレドが参加したリミックスもリリースされ、ファンの間で話題となった。

ラトーは、今年の【BBMAs】で<トップ・ラップ・女性アーティスト賞>のファイナリストとなっていたが、メーガン・ザ・スタリオンが受賞した。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ