バーチャルシンガー花譜、3rd ONE-MAN LIVE『不可解参(狂)』を8月24日に日本武道館で開催決定!

Rooftop


次世代アーティストの最先端を走るバーチャルシンガー、花譜。

現在18歳の彼女は、2018年10月より素顔を明かさずに3Dモデリングされたアバターを使って活動しており、Twitterフォロワーは20万人、YouTube総再生回数は1億5千万回を超え、国内外に熱狂的なファンコミュニティを持つ。

不可解参_文字のみ_1920*1080_220512_fixout.jpg

そんな花譜が8月24日(水)に3rd ONE-MAN LIVE『不可解参(狂)』を開催。

本日未明、突如渋谷のスクランブル交差点に現れた屋外広告にて日本武道館での開催が発表された。

5月21日(土)12:00より花譜YouTubeメンバーシップ最速先行と共にオフィシャル先行チケットの受付がスタートする。
プロデューサー PIEDPIPER コメント
いつも応援してくれてありがとうございます。

花譜運営チーム プロデューサーから御報告があります。

「不可解参(狂)」は2021年6月に実施したバーチャルシンガー花譜の2ndワンマンライブ「不可解 弐 REBUILDING」から続く、花譜の3rdワンマンライブです。

今回私達は不可解の舞台を日本武道館へと変え、KAMITSUBAKI STUDIOが行ってきたXR LIVE体験に於いて、過去最大の挑戦をしようとしています。

「不可解参(狂)」は前回の不可解弐 REBUILDINGの延長線上にありながら、去年の魔女達のワンマンライブやV.W.Pの「現象」でのライブ制作での経験値を積み上げた、過去最大にアップデートしたXR LIVEとなる予定です。

この制作過程はまさしく「苦闘」といっても過言ではありませんが、出来るだけそれを楽しもうと思っています。

今はそれ以上のディティールに関して説明出来ない事ばかりではあるのですが、「不可解参(狂)」は様々なサプライズ要素と共に過去最大のMADなライブ体験を目指します。

驚いてそして楽しんでもらえる内容を目指して、今までにない「花譜」と「不可解」を産み出したいと思っています。

圧倒的に感動する現在進行形の「物語」を一人の少女とその仲間達と共にお届けします。

世界の何処にでもいる普通の女の子の「可能性の拡張」の続きを、是非ご期待下さい。