【生年月日占い】幸せを掴むベストタイミングは?《2022年5月~6月の恋模様》

beauty news tokyo


何事も実行するタイミングが想像以上に大切になります。人間関係の中でも“恋愛関係”はとても深く濃密なものだからこそ、誰もが願う幸せを掴むために“運勢の流れ”を意識してみませんか? それでは、あなたの生年月日から導かれる《2022年5月~6月の恋模様》を「YUKI’s風水」の野口由起子がお届けします。

生年月日から、あなたの“タイプ”をチェックする方法


まず下の表から「生まれた年」と「生まれた月」の交わるところを確認し、その数字に「生まれた日」を足してください。 ※61を超えたら、60を引く



例)1976年9月15日生まれの場合

(1)上の表から「1976年」と「9月」の交わるところの数字を確認 → 52

(2)(1)で出てきた数字に「生まれた日(15日)」の15を足す → 67

(3)(2)の数字が60を超えているので、67から60を引く → 7

※(2)の数字が60を超えていなければ、(3)は必要ありません

※これがあなたの「運命数」になります

(4)さらに下の表から(3)で出てきた数字(例の場合は1~10の部分)の「偶数年」(例の場合は1976年なので)を確認すると、あなたのタイプが分かります。

※1976年9月15日生まれの場合「Deviage(デヴィアージュ)」タイプとなります



Lacmoi(ラックモア)

5月は運気は弱く自ら動くとトラブルごとを引き寄せてしまうときです。現状維持がよいでしょう。一転、6月は絶好調のとき。追い風が吹き多少のわがままも通じやすいときなのでここで積極的に行動してチャンスをものにしてください。

Slivenue(スリヴェニュー)

年運が受け身のため積極的な行動やこちらから意見することは控えたほうがよいでしょう。特に6月は自ら行動を起こせばトラブルごとに発展しやすいときです。自我を持たずに何事も受け入れる姿勢で過ごすのがよいでしょう。

Salasvan(サラスヴァン)

受け身の年運を考慮して、物事を進めようとするよりも今あることを守ることに集中してください。たとえ自分の思い通りではないとしても現状を受け入れる寛容さが必要です。むやみに動かないほうがうまくいくでしょう。

Bloomie(ブルーミー)

年運は本格的に停滞期へと変化しました。無の心で流れに身を任せていくのが一番です。たとえ納得できない状況で正論を唱えても流れに逆らうかたちとなってしまうでしょう。黙することで身を守ってください。

Ganarbien(ガナービアン)

5月は現状維持のとき。ただし、腐れ縁をすっぱり切りたいときにはこのタイミングがよいでしょう。一転、6月は新しい風が吹き始め物事をスタートするのに適しているときです。心機一転したい方は6月がチャンスです。

Palansophie(パランソフィー)

5月、6月ともに運気は停滞気味で弱いとき。多少の不満があってもネガティブなことに目を向けず現状維持に徹するのがよいでしょう。何かを決めたり結論を出したりするのは運気が動き出す7月を待って実行してください。

Aulavignon(オーラヴィニョン)

5月、6月ともに運気は弱いとき。特に5月は見間違いや勘違いをしやすいときなので想像や妄想で勝手な判断をせずに冷静に現実的な視点で物事を確認するようにしてください。ゆったりした気持ちで構えておきましょう。

Parvie(パルヴィー)

5月、6月ともに受け身の姿勢を意識したいとき。浮かれた気分でわがままや自己主張をストレートに伝えるたりするのは控えたほうがよいでしょう。たとえ自分が好むことではなくとも今は流れに任せていくのが一番です。

Surlouis(サールイ)

5月、6月ともに運気は強く好調なときです。ただしこの後徐々に運気は弱まるため。なんとしても6月もぎりぎりではなく早いうちにやるべきことを済ませておいてください。今こそ心願成就のために行動するときです。

Devality(ディヴァリティ)

5月、6月ともに年運を考慮すると環境を変えずに現状維持に徹するのがよいでしょう。いつも同じ悩みを繰り返しているようであれば相手ではなく自分自身と向き合い根本的な問題にフォーカスしてみてください。

Deviage(デヴィアージュ)

5月は気持ちが浮つきがちなとき。浮気心に要注意です。一時の感情で動くことはおすすめできないときなので迷うことがあるのなら運気のクリアな6月に自分の気持ちを今一度確かめて答えを出すのがよいでしょう。

Hanuexy(ハヌークシィ)

5月は絶好調のとき。強い運気のときなのでここであなたの願いを叶えるべく行動してください。多少無謀と思えることでも運を味方にチャレンジしてみる価値はあるでしょう。一転6月は弱い運気で現状維持のときです。

あなたの恋模様はいかがでしたか? バイオリズムや物事の相性を意識することでよりあなたらしく輝けます。運を味方に幸せを掴んでくださいね。<占い:「YUKI’s風水」野口由起子>

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。