山里亮太、キンコン梶原への若手時代の“悪行”を告白 みちょぱ「悪質」と悲鳴

fumumu


山里亮太

12日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)にお笑いコンビ南海キャンディーズの山里亮太さんが出演。

若かりし頃、お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太さんにしてしまったという“悪行”を明かし、共演者がドン引きしています。

■年齢の近い3 人が大阪時代のエピソードを披露


今回のゲストは、お笑いコンビ・麒麟の川島明さん、お笑いコンビ・ダイアンの津田篤宏さん、山里さんの現在テレビで見ない日はないほど引っ張りだこの3人。

共に過ごしたという大阪時代のエピソードを語りました。

関連記事:山里亮太『新婚さんいらっしゃい』司会を狙い… シミレーションしたことを告白

■同期の中で超スピード出世したキングコング


同期である山里さんと津田さんの他に「どんな芸人がいる?」と質問を投げかけられると、キングコングやなかやまきんに君の名前が挙がり、話題は同期の中でもNSC在学中に早々と売れたというキングコングの話に。

山里さんによると、他の生徒たちの嫉妬心を煽るために、キングコングが賞を取ったり、テレビに出たりしているときのVTRを見る授業があったといい、先生たちは「今年はキングコングが出たからいいや」とも言っていたといいます。

そこで本来なら「なにくそ!」とやる気を出さなければいけなかったようですが、当時拗れていた山里さんは「どうにかしてキングコングを落とそう」と思ったことを明かしました。

■山里、当時行った梶原への“悪行”を告白


そこで山里さんは当時行った“悪行”として「梶原に無茶苦茶にして捨てられた」と女の子の文字で書いたものを劇場の近くにばら撒いたことを告白。

するとスタジオにいた女性陣から悲鳴が上がり、タレントのみちょぱさんは「悪質」「イヤな人」、大沢あかねさんは「最低」とドン引きする事態に…。

■今は改心していることをアピール


山里さんが「若い頃ね!」と焦って取り繕うと、川島さんからは「今は改心してますから。悔い改めて」という助け舟が。

その後、お笑いタレントの有吉弘行さんから「主食、嫉妬だったから」と暴露されると、山里さんは「美味しく頂いて、生で」と茶目っ気たっぷりに当時を振りました。

・合わせて読みたい→山里亮太、オードリー若林の去り際の言葉に胸キュン 「遠距離恋愛の彼」

(文/fumumu編集部・丸井 ねこ)

当記事はfumumuの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ