マツコ、市長からのエールに「お断りします」【マツコの知らない世界】

 

5月10日の『マツコの知らない世界』でメガネを見れば作った工場も分かるメガネ職人田中幹也さんが進化系メガネを紹介。

田中さんは福井県鯖江市の市長からのエールを紹介するが、マツコの意外な返答に笑いが起こり盛り上がりを見せた。

マツコ、市長からのエールをお断り

田中さんが登場するとマツコは「メガネしてないじゃないのよ」と驚きをみせる。田中さんは「メガネをかけない、メガネ屋です」と挨拶。マツコは「目、悪くないの?」と興味津々。田中さんは「目がいいんです!」ときっぱりと発言すると笑いが起きる。

田中さんは福井県鯖江市から来たことを明かし「ホームページに『めがねのまちさばえ』と書かれるほどメガネ推しでして、メガネにすべてをかけてる街」と紹介した。

続いて田中さんは「外国勢に負けないぞ、日本のメガネの凄さを証明したい!」とフリップを出して読むと「実は鯖江市、世界のメガネの2割を作っていた時期がございまして」と説明する。

マツコは「時期がございまして!?今は違うのね」とツッコミ、田中さんは「実は中国とかの台頭で」と説明するとマツコは「やっぱり価格競争でね」と理解する。

田中さんは「メガネでなんとか街を盛り上げたいということで、コチラ」とフリップをめくると「現佐々木市長から鯖江を背負って頑張ってこい」と言われたことを明かした。マツコはすぐさま「それはもうお断りします」と断るとスタジオは大爆笑。

マツコは「そんな力はございませんので」と謙遜すると田中さんは「僕に託された」と説明するが、マツコは「それはそちらで責任を完結してください。何かご協力出来なかったとしてもこの番組は一切関係ございません」と突き放し「田中さんと市長の間で揉めてください」と言うとまた笑いが起きた。

突き放したマツコだったが田中さんからプレゼントされた眼鏡には大絶賛していた。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ