梅沢富美男、ひな壇芸人の軽視に激怒 「バラエティぐらい難しい仕事はない」

しらべぇ




9日放送の『バラいろダンディ』(TOKYOMX)で、梅沢富美男がひな壇芸人の軽視する記事に怒りを見せた。

■芸能界の「学び直し」を取り上げ


番組は「近年芸能界で学び直しが流行している」と独自の理論を展開した記事を取り上げる。

恵俊彰やスザンヌ、橋幸夫がそれぞれ大学に入学したことなどを挙げ、テレビ関係者が「ひな壇芸人など番組を賑やかすタレントが大幅リストラされた」「差別化のために大卒というのは利用価値大」と分析していることを紹介。

そして「芸能界はおバカからプラスアルファの時代へ変わった」と結んだ。

関連記事:品川庄司・品川祐、バナナマン・日村勇紀に逆ギレ 「ダマしたな」

■ふかわりょうが不快感


MCのふかわりょうは「ちょっとだけひな壇芸人を軽視しているところが引っかかった部分ではあります。ただ賑わしているだけではないけどもね」と不快感を示す。

梅沢は「学び直したいという気持ちは、とてもいいことだと思う」「もう一回ちゃんと勉強したいよな」と理解したあと、「ちょっと俺、言わせてもらっていい? テレビでテレビの仕事をやってるからさ、ちょっとグッときて腹が立ってんだけど」と申し出た。

■梅沢が記事に怒り


厳しい表情の梅沢は「差別化ってなんだよ。ひな壇にいるやつはみんなバカか。大学を出ていないやつばっかりなのか? そうじゃねえぞ。ひな壇にいるやつだって、すごい大学を出ているやつがいっぱいいるよ」と指摘する。

そして「何なんだよ、差別化っていうのは。大学を出たからって、ちゃんとテレビの仕事ができるか? 演劇の仕事ができるか? 芸能という世界で生きていけるか? ふざけるなよ」と怒りを見せる。

さらに「バラエティぐらい難しい仕事はねえんだよ。ひな壇っていうのは全部わかっておいて、自分がバカになるのが、突っ込むのか、ボケるのかって言うタイミングを計ってしゃべってんだ」とバッサリ斬った。

■ひな壇が上手な番組が…


怒りの収まらない梅沢は「大学を出たからって仕事をもらえるのかい? やめりゃいいじゃん、じゃあ。全部大学卒にすればいい。俺たちみたいな、中学しか出ていないやつは使わないほうがいい。使ってくれなくてもいい、使ってくれるなよ、出ねえから」と話す。

続けて「ひな壇をバカにするなよ。ひな壇にいる連中が上手な番組がおもしろいんだ。勘違いするな」と一喝。ふかわは「楽屋で泣いてきていいですか。まさかここまでおっしゃってくださるとは思わなかった」と話し、感動したような表情を浮かべていた。

当記事はしらべぇの提供記事です。