シン・ジャパン・ヒーローズ初のPOP UPイベント5月13日開催!

『シン・ゴジラ』『シン・エヴァンゲリオン劇場版』『シン・ウルトラマン』『シン・仮面ライダー』4作品による夢のコラボプロジェクト「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース」発足初のPOP UPイベント「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース POP UP GALLERY at baseyard tokyo」が、東京渋谷区のbaseyard tokyo(ベースヤードトーキョー)で、2022年5月13日(金)から開催される。

「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース(S.J.H.U.)」は、『シン・ゴジラ』『シン・エヴァンゲリオン劇場版』『シン・ウルトラマン』『シン・仮面ライダー』4作品がコラボレーションする奇跡のプロジェクト。
東宝・カラー・円谷プロ・東映の4社が立ち上げたプロジェクトで、稀代のクリエイター・庵野秀明が参加する『シン・』を冠とした作品、という繋がりから会社の垣根を超え、日本を代表する ”ヒーロー” 4作品による夢のコラボレーションが実現した。

2016年の『シン・ゴジラ』(脚本・総監督)を皮切りに、2021年に『シン・エヴァンゲリオン劇場版』(企画・原作・脚本・総監督)が公開され、待機作として2022年5月13日に『シン・ウルトラマン』(企画・脚本)、2023年3月に『シン・仮面ライダー』(脚本・監督)が公開を控えている。

4作品よりこのプロジェクトのために、新たにアートな表現へREFINE(リファイン)されたビジュアルが登場。さらに描き下ろしイラストも展開し、新作グッズとして随時登場する。

会場では、「S.J.H.U.」の公式商品や各作品の関連グッズが一堂に集結。そして各作品から場面写やポスタービジュアルなどを展示。
さらに5月13日に上映を控えた映画『シン・ウルトラマン』の貴重な映画資料なども展示され、ファンにはたまらない空間となる。期間中も新たな展示資料などが続々追加されるとのことだ。

開催期間は2022年8月1日(月)まで。様々なカルチャーが集う空間をお楽しみいただきたい。

(C)TTITk
(C) TOHO CO., LTD.
(C)カラー
(C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ
(C)石森プロ・東映/2023「シン・仮面ライダー」製作委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ