良縁運ぶ雨を楽しむ 梅雨の出雲で

OVO


 うっとうしい雨、梅雨は旅に出るのも二の足を踏みがちだ。でも雨を楽しめる場所があるなら出かけてみたい。島根県の玉造温泉にある全室露天風呂付きの温泉旅館「界 出雲」(星野リゾート・長野県軽井沢町)では、6月1日~7月10日まで、良縁を運ぶ雨を楽しむ「縁雫(しずく)巡り」を開催する。

縁結びの地である島根県に降る雨は、良縁を運ぶ「縁雫」と呼ばれているのだそうだ。その文化にちなみ、館内の太鼓橋に色鮮やかな和傘を飾った「和ンブレラスカイ」、雨の日限定の「雨音みくじ」、雨をテーマにしたお茶室「縁雫茶室」を用意。梅雨時期ならではの滞在を楽しむことができる。

こころをリセットし、良縁を運ぶ雨を静かに堪能する。ニッポンならではの梅雨の旅も楽しそうだ。料金は無料(宿泊費は別)。

当記事はOVOの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ