こんなシチュ最高すぎ♡男性が虜になるスキンシップシチュ3選

ハウコレ



スキンシップをする時、せっかくだから彼のことを虜にしたいですよね。そんな時は、単にスキンシップを仕掛けるだけではなく、多くの男性が憧れを抱いているようなシチュエーションでスキンシップをするのがおすすめです。

では、特にどんなシチュエーションのスキンシップが男性を虜にできるのでしょうか。3つのおすすめシチュエーションを紹介していきます。

■エレベーターの中でこっそりスキンシップ♡
彼と満員のエレベーターに乗っている時は、実はスキンシップのチャンス。周りの人にバレないように二人で手をきつく握りましょう。指を絡めて、彼の指の間をくすぐるようなスキンシップもおすすめです。

変な動きをして声を出さなければ、めったに周りの人にバレることはありません。「バレたら恥ずかしいけど、ちょっと過激なスキンシップをしたい」と考える彼にはおすすめのスキンシップシチュエーションですよ。

■誰もいないオフィスでのスキンシップ♡
社内恋愛のカップルなら、やっぱりオフィスでのスキンシップがおすすめ。誰もいない早朝のオフィスや、残業中のオフィスでこっそりキスやハグを楽しんでみるのも良いのではないでしょうか。

オフィスでスキンシップをすると、仕事中にもふとした時に思い出して「またあんな風にラブラブできるように頑張るぞ!」なんて毎日の仕事の活力になってくれるかもしれません。

■二人の部屋での濃厚スキンシップ♡
周りの目を気にせず、のんびりとスキンシップをしたいなら、やっぱり二人きりの部屋がおすすめ。特に実家暮らしではなく一人暮らしなら、誰の気配も気にせずラブラブな時間を楽しむことができるでしょう。

もちろん、そこからさらに先の展開に行くのもOK。普段はできないスキンシップを、二人きりの部屋でたくさん楽しんでくださいね。

■スキンシップシチュにこだわるとラブラブ度もアップ♡
彼とスキンシップをとる時は、ちょっとドキドキするようなシチュエーションに挑戦してみるのもおすすめです。いつもより楽しくスキンシップをすることができれば、二人のラブラブ度も一気にアップするかもしれません。マンネリにならないように、常に新しいシチュエーションに挑戦してみてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。