満島ひかりのミニスカに視聴者ドキドキ! 過激衣装が話題になった女性芸能人

まいじつ

満島ひかり 
満島ひかり (C)まいじつ 

芸能人である以上、番組企画に応じたファッションは付き物。しかし、あまりに派手なファッションで、視聴者を驚かせてしまう俳優もいるようだ。

3月21日の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、曜日レギュラーのモデル・藤田ニコルによるファッションコーデ企画「藤田ニコルのファッションレスキュー隊」を放送。

大人気子役だった鈴木福と、その兄妹である鈴木夢、鈴木楽、鈴木誉がゲスト出演した。

「最新トレンドコーデで兄妹とお出かけしたい!」という夢の依頼に応えるべく、藤田が流行りの韓国トレンドを交えた〝Kギャル〟のコーディネートを見立てていく。

まず藤田が選んだアイテムは、派手なオレンジ色のショート丈パーカー。パーカーに合わせるインナーに、馬のイラストが描かれたショート丈のノースリーブTシャツを選択する。ボトムスには白のプリーツミニスカートをチョイスし、足元は黒の厚底ロングブーツで〝K-POPアイドル〟のようなスタイルに仕上げた。

さらに黒のニット帽や牛柄のボストンバッグ、他にも複数のアクセサリーを合わせてコーデを完成させる。そんな藤田のコーデを、福たち鈴木兄妹に披露。夢本人は「オシャレな格好で堂々と歩ける感じ」とご満悦の様子だった。

しかしショート丈などの露出が多いアイテムを使った藤田の派手なコーディネートは、視聴者のお眼鏡に適わず。毎度のことながら、ネット上は、

《にこるんファッション、露出多めで下品に見えるな》
《とりあえず今日のコーデは、落ち着いた顔の夢ちゃんには似合わない》
《夢ちゃん身長結構あるし、10代なだけあって多分何でも着こなせそうなんだけど、敢えてそこから肌見せコーデ推すのがな…。ニコルがおじさんみたいになってきて悲しい》

などの酷評や、夢への同情コメントで溢れ返っていた。

満島ひかりのニーハイ人気は永遠?


1月8日放送の『マツコ会議』(日本テレビ系)は、俳優の満島ひかりの〝ミニスカファッション〟の話題で持ち切りに。

同日の番組では「延長戦! 満島ひかり新春TV放談!」と題し、17年来の友人であるマツコ・デラックスと満島の対談が行われることに。彼女はこの日、胸元に大きなリボンをあしらった黒いエレガントなトップスに、超ミニ丈の紺色のワンピースを着用。足元は黒いニーハイソックスと黒いエナメルのパンプスを履き、美脚をさらに引き立たせるコーディネートだった。

また、高めの椅子に座ることでより足が強調され、トークの内容が頭に入って来ないほどに美脚を際立たせた映像が終始映し出されていた。

ミニスカートとニーハイソックスによって、太もも部分に〝絶対領域〟が生まれていた満島。あまりにもスカートが短すぎたせいか、少しだけヒップが飛び出しているようにも…。そんな彼女の美脚は多くの視聴者の心を鷲掴みにしたようで、ネット上では、

《ちょくちょくケツが見えそうなショットがあってマジでヤバイ(語彙力喪失)》
《マツコ会議での満島ひかりさんのニーハイは最強です》
《満島ひかりのニーハイ姿が頭から離れないな。夢にまで出てきそう》

など、大興奮の声が続出していた。

演技力だけでなく美貌や美脚でも注目を集める満島は、まさに沖縄が生んだ奇跡と言っても過言ではないだろう。

俳優・山本舞香の独特な世界観の衣装が話題になったのは、4月3日放送の『くりぃむナンタラ』(テレビ朝日系)での一幕だった。

この日は、4月の番組改編からゴールデンタイムに進出して1回目の放送。長年続く番組シリーズの中でも特に人気の高い企画「芸能界ビンカン選手権」が復活し、日常生活の中に隠されたおかしなところを探し出す〝リアル間違い探し〟が行われた。

山本は髪の毛を一括りにした気合十分の髪型で登場。黒と赤のラインが入った、レーサースーツのような白いトップスに身を包む。そして足元はシンプルなスニーカーで、ボトムスは縦に大量の網目が入った、くすんだ白色のパンツを着用。色は地味だがド派手なデザインの服で、出演者の中でも一際目立つオーラを放っていた。

バラエティー番組とは思えない近未来感のある衣装で登場した山本。彼女の衣装は視聴者たちの視線を奪い、ネット上では、

《プラグスーツみたいなやつ誰かと思ったら、山本舞香かwww》
《山本舞香がウェットスーツ着ている…。果たしてこの服は流行っているのか》
《山本は、なんでこんなウルトラ隊員みたいな恰好してるの?》

などといった驚きの声が続出していた。

ファッションのことでこれだけ話題が持ち切りになるのは、彼女たちの人気が高いからだろう。

当記事はまいじつの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ