Snow Man渡辺翔太が美容にドハマリ!キスマイ北山宏光からおごられた意外なもの

アサジョ


 Snow Manが22年の顔になりそうだ。6枚目のシングル「ブラザービート」が、3月29日付の「オリコンデイリーシングルランキング」で初登場1位を獲得。2枚目の「KISSIN’ MY LIPS / Stories」、3枚目の「Grandeur」、4枚目の「HELLO HELLO」、5枚目の「Secret Touch」に続いて5作連続フラゲ日(発売前日)でハーフミリオン(50万枚)を突破した。日本ゴールドディスク大賞では7冠を獲得。音楽業界に与えた影響は計り知れない。

グループの特色は、メンバーが得意分野を生かしたソロの仕事でも結果を出している点だ。渡辺翔太は美容マニア。今年で30代になるため、美肌に人一倍気を遣っている。

影響を受けたのは、ジャニーズ事務所の先輩にあたるKis-My-Ft2の千賀健永。母ののり子さんが美容関連の会社の社長で、20年近く美容企業の社員研修も行なっているため、千賀は小学生の時から英才教育を受けてきた。化粧水、美容液、乳液、保湿、美顔スチーマーを欠かさず、小顔矯正バンドを家族全員で装着したこともある。

渡辺は、そんな千賀の実家でのり子さんから高価な化粧水を勧められて以来、美容の世界にどっぷりハマった。

「1日で最高5軒のクリニックをはしごしたことがあるのだとか。全身脱毛、ボトックスやヒアルロン酸の注入、ジェルパック、ピーリング、毛穴洗浄、イオン導入などさまざま。大半は千賀が紹介したそうです。しかし、渡辺がそのことを番組で話した時は、『自分で探した』とウソ。それを知った千賀は、ブチギレたといいます」(アイドル誌ライター)

そのうちの1軒は、Mattと同じ美容クリニック。Mattといえば、Uber EatsのテレビCMで共演者の松嶋菜々子に“Mattメイク”をさせたことが大きな話題に。のり子さんのクリニックの常連でもある。のり子さんは3月26日、メディカル理論に基づいて肌質・体質改善をするエステサロン「CO-CO」を東京・渋谷にオープンしたため、同店にも顔を出すかもしれない。

「渡辺が通う美容院は、千賀だけではなくキスマイの北山宏光も常連。ある日ばったり北山と出くわしてあいさつをして、帰り際に施術料を払おうとしたら、『北山さんからいただいています』とサロン店員。飲食店で先輩が支払い済みということはよくありますが、美容院では珍しい」(前出・アイドル誌ライター)

Snow Manとキスマイは“美縁”でつながっている。

(北村ともこ)

当記事はアサジョの提供記事です。