モスバーガー、食べるときに約5割の人が悩んでいるあの問題 解決方法があった

しらべぇ




モスバーガーの看板商品であり、多くの人に愛されている「モスバーガー」。シャキシャキの玉ねぎ、大きな輪切りのトマト、食べごたえがあるパティだけでなく、たっぷりのソースもその魅力の一つだ。

しかし、唯一といっていい欠点も…。

■ソース食べづらい問題




それが、「ソースがこぼれて食べづらいこと」。それだけソースがたっぷりと入っているという喜ばしいことなのだが、食べづらかったり、口が汚れてしまったり、ソースが残ってしまってもったいなさを感じたりするのも事実だ。

ネット上でも「おいしいけど食べづらい」「外では食べづらい」といった声がいくつも見受けられる。

関連記事:およそ2割が、「モスバーガーに行ったらコレ」と決めているメニューに納得

■約5割が「ソースがこぼれて困る」


Sirabee編集部は、全国10~60代のモスバーガーを食べたことがある808名の男女を対象に「モスバーガーを食べるときに困ること」を調査。すると、「ソースをこぼしてしまう」が46.1%と半数近い結果となった。次いで「ソースで口が汚れる」が28.5%、「ソースが余る」が13.0%となっている。



約半数が困っているこの問題だが、じつは昨年9月放送の『ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~』(テレビ東京系)で「モスバーガーのソースをこぼさない食べ方」が紹介されており、Sirabee編集部でも実践していた。かなり便利な方法なので、あらためて紹介したい。

■「袋の底」がポイント




まず、袋の底の三角の部分に注目。モスバーガーを食べていると、ここにソースが溜まってしまうことがよくあるため…



このように袋を折って、底にソースが溜まらないようにするのがポイントだ。

■食べ方にも工夫が




食べるときは、先ほど袋を折ったことでモスバーガーからソースが押し出されるため…



このようにクルクルとモスバーガーを横に回しながら、ソースが押し出された箇所を食べていくのだ。こうすることで、たっぷりあるソースを楽しむことができる。



この食べ方のおかげで、いつもよりキレイに食べることができた。回しながら食べるのは面倒ではあるものの、慣れるととくに手間は感じないため試してほしい。

■余ったソースはポテトで楽しもう




とはいえ、写真のとおりそれでも多少はソースは余ってしまう。そういうときは、一緒に買ったポテトに付けて食べよう。これで余ったソースを無駄なく使えて、ポテトの味変にもなって一石二鳥だ。

当記事はしらべぇの提供記事です。